「トラム」に関連する現地ガイド記事

「トラム」に関連する現地ガイド記事

トラムに関する現地ガイド記事を集めました。トラムの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

黄金に輝く葉っぱを踏みしめて散歩する秋のシェーンブルン宮殿

[2017/10/02] バレンタ愛

■ Schloss Schoenbrunn シェーンブルン宮殿住所:Schloss Schoenbrunn, 1130 Wienアクセス: 地下鉄U4, トラム10、または59番、バス10A、いずれもSchoenbrunn駅下車すぐ電話番号:+43 1 811 13 239URL:http://www.schoenbrunn.at/(ドイツ語、英語、イタリア語) 続きを読む



ウィーンばかりでないオーストリアの魅力 / リンツへ行こう!

[2017/08/07] Hiromi

ドナウ対岸の丘ペストリングベルクPoestlingbergへも是非行ってみよう。中央広場からトラムが出ている(往復で6.20ユーロ)。これが一両編成の、まるで遊園地を走る様な可愛らしい電車なのだ。ドナウ川を渡って対岸へ行き、そこから緩やかな上り坂になって森へ入っていく。トラムはゆっくり丘を上がり、20分ほどで頂上に到着。そこには小さな巡礼教会が建っている。見晴台もあるが、旧市街に面してカフェが並んでいるので、リンツの町全体を眺めながらテラスで一休みするのも良いであろう。帰りは終点の中央広場まで乗… 続きを読む



アムステルダムの不思議な彫刻家の物語

[2017/07/31] テメル華代

アムステルダムには、少し不思議な彫刻家の逸話があります。その彫刻家は人々が寝静まった真夜中の街に、そっと作品を残していきます。正体は誰にも知られていません。ストーリー性があり、心温まる作品の数々は、アムステルダムの住民に愛されてきました。最初の作品が見つかったのは1982年のことです。アムステルダム西部にあるマルニックス・ストラートに、ヴァイオリンケースを持った男性の像が現れました。目の前にあるトラムの停留所へ駆け込むような姿です。帽子が風で飛ばされないよう、つばに手をあてています。彫刻家が匿名… 続きを読む



バラの丘に保存されたイスラム修行僧ギュル・ババの霊廟

[2017/06/15] Hiromi

ギュル・ババ霊廟Gul Baba Turbeje住所:Mecset utca 14,開館時間:毎日10時〜18時、10月から2月は10時〜16時休館日:なし入館料:500フォリント(1フォリント約0.4円)アクセス:トラム17番、19番、41番のマルギット・ヒード(マルギット橋)下車、徒歩10分 続きを読む



パリでは日本のお弁当がじわじわと流行中。地元の人に愛される『KOEDO』へどうぞ

[2017/05/27] 竹内真里

KOEDO本店 (持ち帰りのみ)Gare Issy-val-de-SeineQuai du Tram T2 (トラムT2のホーム横にあります)所在地:7 rue Rouget de Lisle 92130 Issy-les-Moulineaux電話:01 46 42 08 74ホームページ:www.koedo.fr営業時間:月〜金 8:30〜20:30KOEDO 2号店 GARIGLIANO(持ち帰りのみ)Gare Pont du Garigliano所在地:193 avenue du Andr… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 トラム」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。