「トルコのお菓子」に関連する現地ガイド記事

「トルコのお菓子」に関連する現地ガイド記事

トルコのお菓子に関する現地ガイド記事を集めました。トルコのお菓子の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

東部エルズルム名物のジャー・ケバブをイスタンブールで食べられるお店

[2011/12/28] 洋子・オーレテン

そして食後には、同じエルズルム名物のお菓子『カダユフ・ドルマス』をおススメします。カダユフという細い細〜い素麺のような生地でクルミを包み、油で揚げ、甘いシロップに漬けてあるものです。トルコのお菓子ですから、とっても甘いんですけれど、外側のカダユフの生地がサクッとして香ばしく、中はもちっとして、美味しんです。東部のエルズルム名物のケバブが、イスタンブールでも食べられるという嬉しさ。ちょっと珍しいケバブを是非味わって頂きたいです。 続きを読む



南東部地方の豪快な仔羊料理・ ビュルヤン

[2009/10/26] 洋子・オーレテン

食後のデザートも、ちょっと変わったものがありますよ。セモリナ粉を、バターや砂糖で炒めたヘルヴァというお菓子で、バニラアイスを包んである、このお店オリジナルのデザート・「スル・タトゥルス」。どのお客も食べているという程に人気のデザートです。トルコのお菓子らしく、とっても甘〜いんですけど、ヘルヴァのモチモチ感と、中の伸び〜るトルコアイスの絶妙なコラボ。お肉でお腹がいっぱいになっても、いくらでも食べられそうなお味です。ちょっと変わったトルコ料理も食べてみたいなぁという時に、是非お薦めのレストランです。… 続きを読む



色んな国で食べられているトルコ版『ヘルヴァ』、サクサク感たっぷり!

[2008/02/18] 洋子・オーレテン

トルコのお菓子の種類はとっても豊富。歴史的・地理的にみて、周辺国からの影響がそのまま「食」にも表れているんです。アラブから、ペルシャから、ギリシャから、またその周辺諸国から、様々な食文化がもたらされてきました。今回紹介します『ヘルヴァ』というお菓子も、その内のひとつ。東はバングラディシュから、西はモロッコまで、とっても広い範囲の国や地域で同じようなものがあるそうです。 続きを読む



トルコのお菓子に欠かせない、香ばしくって美味しいピスタチオ!お土産にいかが?!

[2008/02/06] 洋子・オーレテン

トルコの甘いお菓子やケーキなどによく使われているナッツ、といば“ピスタチオ”。鮮やかなグリーンがとっても目を惹きますので、旅行中にもお目にかかることの多いナッツでしょう。そのピスタチオ、トルコは一大産地でもありますので、とにかく色んなものにふんだんに使われているので、驚かれることと思います。 続きを読む



週末には蚤の市も開かれる!多国籍で下町な雰囲気、ナッシュマルクトで食べ歩き

[2007/11/07] バレンタ愛

日本でもケバブは知られていますが、ここナッシュマルクトではトルコ料理やトルコのお菓子もたくさん見かけます。ケバブ屋さんもたくさんありますが、トルコレストランもあります。お勧めを盛り合わせにしてもらうのがおすすめ。みんなで色々分けて食べられます。そしてトルコのお菓子。日本ではなかなか食べる機会がありませんよね?意外に日本のお菓子に似ている味もあったりして、日本人の口に合うかも!?世界3大料理の1つとして挙げられることもあるトルコの味。是非試してみてくださいネ! 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 トルコのお菓子」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。