「トルコ、モザイク画」に関連する現地ガイド記事

「トルコ、モザイク画」に関連する現地ガイド記事

トルコ、モザイク画に関する現地ガイド記事を集めました。トルコ、モザイク画の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

町歩きが楽しいトルコ南東部の町ガズィアンテップ

[2016/06/29] オキシマ・ヒロミ

トルコ南東部の都市ガズィアンテップ。モザイク画の床や壁が発掘されたゼウグマや、古代遺跡が残るルムカレなどが近くにあり、南東アナトリアの観光拠点地となっている。遺跡巡りはもちろん興味深いけれど、空き時間があったら是非、町を歩いてみよう。2階建ての建物が並んで1階はほとんど小売店という町並みは他のトルコの都市と変わらない。中心部にバザールがあるのも同じだ。トルコの町へ来たら、必ずバザールへ立ち寄ってみよう。バザールへ行くと、その町の産業や経済がよく判る。ガズィアンテップのバザールには圧倒的に銅製品の… 続きを読む



ビザンティン時代の素晴らしいモザイク画が残る元教会「カーリエ博物館」

[2008/03/11] 洋子・オーレテン

古都イスタンブール。この町は、1453年にオスマン帝国・メフメット2世に征服されるまでの約1100年の間、ビザンティン帝国の首都・コンスタンティノープルとして栄えてきました。そのため、今も華やかな文化を誇ったビザンティン帝国の遺産をあちこちで見かけることが出来ます。今回は、その中でも素晴らしいモザイクやフレスコ画で有名な元教会、『カーリエ博物館』の紹介です。 続きを読む



ローマ時代のモザイク画が圧巻! ガジアンテップ・考古学博物館

[2007/12/25] 洋子・オーレテン

トルコには、ローマ帝国時代の遺跡が数多く残されています。地中海地方では、あちこちでローマ遺跡に出会うこととなるでしょう。今回は、数多いローマ遺跡の中から、ローマ支配の東の果て、遥かユーフラテス川畔にあった『ゼウグマ』という遺跡より発掘された、見事なモザイク画のコレクションを誇る博物館を紹介します。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 トルコ、モザイク画」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。