「トルコ、リゾート地」に関連する現地ガイド記事

「トルコ、リゾート地」に関連する現地ガイド記事

トルコ、リゾート地に関する現地ガイド記事を集めました。トルコ、リゾート地の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

ぐるっと360度、「スアダ」からボスポラス海峡を独り占め!

[2016/10/08] Yeni

イスタンブールっ子に、この街最大の魅力は?と訊けば、文句なしに『ボアズ(=ボスポラス海峡)!』という答えが返ってくるはず。そう、大都市イスタンブールのど真ん中を縦断する真っ青な“ボアズ”は、観る人を虜にする美しさに溢れています。今回は、そんな“ボアズ”にぽっかり浮かぶ島「スアダ・クラブ(Suada Club)」をご紹介しましょう。まずは通称スアダへのアクセスです。海岸沿いの町クルチェシメ(Kurucesme)の船着場から、頻繁にスアダへのボートが出ています。乗船料は無料。なお、島への飲食物の持ち… 続きを読む



今、イスタンブールで一番美味しいカジュアル・イタリアン“Paps”!

[2016/03/09] Yeni

繁華街タクシムに代表される新市街と、スルタンアフメット歴史地区で有名な旧市街を繋ぐガラタ橋は、いつも大勢の釣り人で賑わっています。この橋の新市街側の袂に広がるエリアがKarakoy(カラキョイ)です。ここが都市再開発でカフェやレストラン、雑貨屋などが犇めくエリアとなって久しいですが、今も新しいスポットが続々出店し、いつ訪れても新鮮な街です。このカラキョイに位置するのが、今回ご紹介するイタリアンレストランの期待の新星、“Paps(パップス)”です。 続きを読む



世界遺産に登録された中世の街並みが素晴らしい、遺跡とリゾートを両方満喫できるロードス島の魅力

[2015/10/20] アリサンドラトゥー芳香

世界中からひっきりなしに観光客が訪れるロードス島は、アテネから433kmも距離があり、キプロス島とアテネのちょうど中間地点に当たる位置にあります。古代ギリシャから、東ローマ帝国、ロードス騎士団と呼ばれるようになった聖ヨハネ騎士団、オスマン朝と支配者が入れ替わっていったロードス島の歴史の中でも、特に日本でも知られているのは、十字軍騎士団が活躍するロードス島の歴史ではないでしょうか。1300年初頭から、1522年のオスマン朝による攻撃で陥落するまで200年以上ロードス島を占領したロードス騎士団は、中… 続きを読む



トルコで一番ミシュランに近い『Alancha(アランチャ)』のファイン・ダイニングに脱帽

[2015/07/28] Yeni

北にはロシアの対岸となる黒海、南には遥かアフリカ大陸へ続く地中海、そして西にはギリシャの島々が浮かぶエーゲ海と、海辺のリゾート地には事欠かない国、トルコ。その中でもダントツ人気はエーゲ海沿岸で、それぞれに特色あるスポットが点在しています。ナイトシーンも含めたご当地3大エリアは、ボドルム、チェシメ、そして最近急浮上のアラチャトゥ。ウィンドサーフィンで有名なこのアラチャトゥに2013年に出現、話題騒然となったレストラン『Alancha(アランチャ)』が、いよいよイスタンブールにもオープンしました。 続きを読む



リュキアの代表的な都市国家の遺跡・クサントス

[2011/05/27] 洋子・オーレテン

トルコの地中海沿岸には、太古より豊かな文明が発達していました。その証拠に、海沿いを車で走ると古代遺跡が次から次へと現れてきます。トルコの遺跡といえば、ギリシャやローマのものが多いのですが、今回はちょっと珍しい『リュキア』の遺跡を紹介してみます。リュキアとは、今のトルコ・西地中海沿岸を中心に栄えた様々な都市国家の連合体であって、それらの都市国家があった地域をこう呼びます。リュキアの都市国家はトロイアとも深い関係があり、古代歴史の重要な位置を占めていました。また、リュキアの人たちは、ギリシャ神話にも… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 トルコ、リゾート地」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。