「トルコ、季節」に関連する現地ガイド記事

「トルコ、季節」に関連する現地ガイド記事

トルコ、季節に関する現地ガイド記事を集めました。トルコ、季節の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

トルコの詩人が残した町の遺産、南東アナトリアの豪邸

[2017/04/12] オキシマ・ヒロミ

住まいというものは国によって様々だ。同じ国でも地域によって異なる。住まいはその土地の気候に合わせて造られているので、建物の構造からその国の文化、その土地の環境を知ることができる。2015年に世界遺産に登録されたディヤルバクルは古くからイランやイラクと地中海諸国とを結ぶ交易の地だった。南東アナトリア地方でもとりわけ文化が栄え、商業も発達したので富を蓄えた者も多かった。分厚い市壁に取り囲まれた旧市街の中を散策していると、立派な邸宅に出くわすことがある。それらの殆どは博物館になって公開されている。その… 続きを読む



リニューアルオープンした「カンティン」で、ヘルシーなカフェごはん!

[2016/11/11] Yeni

国内外のブランド店が犇めく、イスタンブール随一の高級ショッピング街ニシャンタシ。この街で2000年にオープンして以来、16年に渡ってイスタンブールっ子の食欲を満たしてきたのが「カンティン(Kantin)」です。そもそもカンティンとは、カフェテリアのこと。その名の通り、「カンティン」はランチとティータイムのみで、夜は営業していませんでした。“していませんでした”というのは、今年6月に一旦閉店した「カンティン」が同じ街の別の場所へ移転、8月に再オープンしたのですが、新店舗では待望のディナー営業も開始… 続きを読む



イスタンブールのお洒落なレストラン

[2016/03/07] オキシマ・ヒロミ

観光客で賑わうイスタンブールの名所、グランドバザールの近くにヌルオスマニエ寺院がある。そこから、港へ向かって下りてくる緩い坂道は寺院に因んでヌルオスマニエ通りと呼ばれ、この辺りは瀟洒な館が建ち並ぶ高級エリアだ。ヌルオスマニエ通り41番、右手角に建つ装飾的な館は宝石商のアルマガン・ヌルオスマニエ・マーザスArmaggan Nuruosmaniye Magazasi 。この中に2011年、新しいコンセプトを持ってオープンしたレストラン、ナル・ロカンタNAR LOKANTAがある。ナルはザクロという意… 続きを読む



トルコで一番ミシュランに近い『Alancha(アランチャ)』のファイン・ダイニングに脱帽

[2015/07/28] Yeni

北にはロシアの対岸となる黒海、南には遥かアフリカ大陸へ続く地中海、そして西にはギリシャの島々が浮かぶエーゲ海と、海辺のリゾート地には事欠かない国、トルコ。その中でもダントツ人気はエーゲ海沿岸で、それぞれに特色あるスポットが点在しています。ナイトシーンも含めたご当地3大エリアは、ボドルム、チェシメ、そして最近急浮上のアラチャトゥ。ウィンドサーフィンで有名なこのアラチャトゥに2013年に出現、話題騒然となったレストラン『Alancha(アランチャ)』が、いよいよイスタンブールにもオープンしました。 続きを読む



2013年は、絶対お得なギリシャへ!

[2013/05/09] アリサンドラトゥー芳香

数年前までは、ギリシャといえばホテルの値段もずいぶん高くなり、お隣りのトルコなどのほうが安く旅行できる、というイメージが続いていましたが、実はこのところの経済危機の影響でトルコよりほんの少し安いレベルに下がっています。ギリシャの新聞などでも取り上げられていましたが、2009年から毎年少しずつさがって来ていて、特にアテネのホテルがお得で、2008年と比べると37パーセントも下がっているとか!経済危機の影響を受けている国内のギリシャ人や近隣のイタリア人などの観光客が減っているため、今年、2013年は… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 トルコ、季節」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。