「ドイツ人」に関連する現地ガイド記事

「ドイツ人」に関連する現地ガイド記事

ドイツ人に関する現地ガイド記事を集めました。ドイツ人の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

アルバ自転車レース

[2018/05/14] 吉村 美佳

ドイツ国内で開催される自転車レースの中でも、最も規模の大きいものが、このアルバ自転車レース。今年で34回目を数えます。開催されるのは、毎年7月の最後の日曜日。今年2018年は7月29日。子供から体力のあるお年寄り(?)まで誰でも参加でき、早くに申し込めば割引料金で参加できるというのも嬉しい限りです。ドイツ人は、こういう時、服装がバッチリ決まっています。サイクリング用の衣装上下に手袋、サングラスと、見た目はプロそのもの。 続きを読む



様々なエピソードが生まれ、映画の撮影にも使われたブダペストのくさり橋

[2018/02/15] Hiromi

ブダペストを舞台にした映画と言えば1999年公開のドイツ・ハンガリー合作映画『暗い日曜日』がある。レストラン経営者のラースローと女給のイロナ、ピアノ弾きのアンドラーシュ、店の顧客だったドイツ人のハンスが繰りなす物語で、主題歌の『暗い日曜日』は英語の「グルーミィ・サンデー」やフランス語の「ソンブレ・ディマーンシュ」で知られている。この曲は1933年にブダペストのレストラン、キシュピパでピアノを弾いていたセレシュ・レジェーが作曲し、レストラン経営者のラースローが詩を書いたもので、甘く物悲しい旋律は世… 続きを読む



一種類の黒ビールを造り続けて500年以上 / プラハのビアホール、ウ・フレーク

[2018/02/13] 岸 博美

ビールは自家製の黒ビール1種類のみ。アルコール度数13度で少し甘みを感じる飲みやすい黒ビールだ。確かに美味しいが、それにしてもこのビール一筋で500年以上も続いているとは大したものだ。料理は定番のチェコ料理で、鴨肉のオーブン焼き、豚肉の煮込み、ビーフシチューなどなど。食前酒としてベヘロフカというスピリッツを勧められる。これはチェコの東部、ドイツに近いカルロヴィ・ヴァリという温泉町で200年以上も前、健康に良いお酒として開発されたもの。23種類のハーブから造られるスピリッツのレシピは今も門外不出。… 続きを読む



観光客にも人気 ! スイス生まれのシリアル「ミューズリー」のお店マイ・ミューズリー

[2017/12/25] 岩澤里美

2017年、「マイ・ミューズリー」は10周年を迎えました。学生友だちだったドイツ人男性3人が「100%オーガニックの高品質を」とオンラインで売り始めたのがスタートでした。じわじわと人気になり、南ドイツに店舗第1号を開いて以後、大きく発展、これからも成長していきそうです。 続きを読む



絶景「ペインテッド・ヒルズ」旅行の拠点にしたい、隠れ家ヴァケーションハウス

[2017/12/01] Rika Higashi

ペインテッド・ヒルズ(Painted Hills)は、ジョン・デイ化石層国定公園(The John Day Fossil Beds)という広大な公園を構成するユニットの1つで、「オレゴンの七不思議(The Seven Wonders of Oregon)」にも選ばれている絶景。各時代の地層が作る色あざやかな縞模様が特徴です。ポートランドからは、南東へ約320km、車で4時間ほどの距離となります。日帰りには遠い距離なので、ぜひ近辺で数泊してゆっくり太古のロマンを感じてみてください。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ドイツ人」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。