「ドイツ、おみやげ」に関連する現地ガイド記事

「ドイツ、おみやげ」に関連する現地ガイド記事

ドイツ、おみやげに関する現地ガイド記事を集めました。ドイツ、おみやげの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

メルヘンチックなアルザスの街ストラスブール

[2016/07/24] りんみゆき

フランス東部のアルザス地方にあるストラスブール。街のシンボルでもあるストラスブール大聖堂は着工開始から去年、千年という月日がたちました。142メートルある大聖堂は中世では一番高いものでした。66メートル階段を上がるとたどりつく展望台からは世界遺産になっている旧市街を一望できます。大聖堂内にある美しいバラ窓や世界最大のひとつである天文時計も必見です。夏季は夜、誰でも見られる無料のプロジェクトマッピングのショーがあり幻想的。ウェブサイト:http://www.cathedrale-strasbour… 続きを読む



紀元前からバイキングそして中世へと先人の生活文化をたどってみよう!

[2012/06/27] 田中ティナ

ストックホルム市内にある歴史博物館では、紀元前からバイキング、そして中世など、スウェーデンの歴史を体系的に紹介している。歴史を学ぶことは今を大切に生きるためのヒントを得るいいチャンス。毎日の生活でストレスがたまっているときこそ、昔の人の足跡をたどってみたい。まだ電気も水道もなかった時代、人々はどんな暮らしをしながら文化育んでいたのだろう?展示について理解を深めるためにも、時間があればオーディオガイド(20クローナ、約220円)の活用をおすすめしたい。残念ながら日本語はないけれど、英語、ドイツ語、… 続きを読む



北欧最大級、船の形に岩が並ぶ史跡

[2011/06/15] 田中ティナ

スウェーデンの国土は日本の約1.2倍ほど。細長いため各地に特徴ある気候や自然が広がり、独特の文化が育まれている。南部のスコーネ地方はストックホルムよりもお隣の国、デンマークの首都、コペンハーゲンに距離的に近く、昔から中央ヨーロッパの交流も盛んだったそう。遠くまで見渡すことのできる田園風景のなかを海岸線を車で走ると、開けた窓から潮風が鼻をくすぐる。北の町では夏場、日差しは強くなっても木陰はさわやかな風が吹きぬける。南に行けば空気に湿度が感じられ、お日様に照らされているとじっとりと汗をかいてくる。そ… 続きを読む



ギリシャの自然美を堪能できる、登山鉄道の終着駅、カラヴリタ

[2008/03/31] アリサンドラトゥー芳香

本当なら登山鉄道で行きたいカラヴリタ。車でこのカラヴリタへ行くにはアテネからコリントスを越え、パトラへ向かうコリントス湾沿いの道路を、ディアコフトという町で左手に曲がり、山道を登って行きます。2008年現在、ディアコフトからカラヴリタへ向かう登山鉄道は線路などの修理のため利用できないのですが、早ければこの2008年の7月くらいまでに修理が終わるかもしれません。この登山鉄道、大変な人気があります。何しろギリシャにおける、唯一の歯軌条鉄道(スイスでよく使われている、車両に取り付けられた歯車とレールの… 続きを読む



チェコの子供達の永遠のアイドル、もぐらのクルテク

[2007/12/25] 有賀みかる

チェコの国土面積はほぼ北海道と同じぐらい、人口にいたっては日本の10分の1以下の小国ながら、知るひとぞ知るアニメ大国。イジー・トルンカやカレル・ゼマンのアニメ特集やヤン・シュヴァンクマイエル監督の作品もたびたび日本の映画館でかかっていて、マニアックな人気から徐々に広く知られるようになってきました。子供向けのアニメーションのレベルはとても高いチェコですが、中でも愛らしいもぐらのクルテクは根強い人気。1956年に誕生して以来、3世代に渡ってチェコの子供達が親しんでいる国民的キャラなのです。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ドイツ、おみやげ」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。