「ドイツ、お土産」に関連する現地ガイド記事

「ドイツ、お土産」に関連する現地ガイド記事

ドイツ、お土産に関する現地ガイド記事を集めました。ドイツ、お土産の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

スーパーで手軽に買える!オランダのお土産7選 【後編】

[2018/07/07] テメル華代

※【前編】の続きですヨーロッパでは年間36万トンの蜂蜜が消費され、スペイン、ルーマニア、ハンガリーを始めとして養蜂も盛んです。オランダでも蜂蜜の人気は高く、スーパーの品揃えも豊富です。中でも一度味わっていただきたいのは、オーガニックスーパーの蜂蜜。EUにおける蜂蜜の基準と、オーガニック認定基準をクリアしているので、品質はお墨付きです。アカシア、ユーカリ、クローバー、ヨーロッパグリ、オレンジ、カマヒ、スイカズラ、ヒマワリ、森林、菜種、蕎麦など、数え切れないほどの種類があります。ヨーロッパの菩提樹や… 続きを読む



メルヘン街道マールブルクで見つけた!また泊まりたくなる居心地満点の豪華ホテル

[2018/05/26] シュピッツナーゲル典子

マールブルクは、グリム兄弟が法学を学んだ名門大学のある人口7万人ほどの大学都市。旧市街は石畳の坂道や迷路のように網羅する路地が多く、歴史的な木組みの家屋がひしめき合っている。メルヘン街道の中心地カッセルからアクセスしやすいこの街は童話ファンにも根強い人気を博し、まるで絵本に出てくるような街並みが特徴だ。この街の観光ハイライトは2本の尖塔が目印の聖エリザベート教会。13世紀中頃、テューリンゲン方伯に嫁いだハンガリー王女エリザベートは夫の死後、居住地ヴァルトブルク城を追放された。その彼女に手を差し伸… 続きを読む



オクトーバーフェストじゃないけど、これも良し!

[2018/03/25] 吉村 美佳

ミュンヘンのオクトーバーフェストは、日本人にとってもとっても魅力的な旅行の目的の一つでしょう。レーゲンスブルクでも同様のお祭りがあります。規模は小さいですが、ミュンヘンにオクトーバーフェストの時期に行けない人、または大都市での人混みに尻込みしてしまう人にもお勧め。小さいお子さんと一緒であれば、まずレーゲンスブルクで人混みの練習をしてみましょう。レーゲンスブルクでは、年に2回の市民祭がドゥルト広場で開催され、5月に行われるものはマイ・ドゥルト(5月のドゥルト)、8〜9月に行われるのがヘアプスト・ド… 続きを読む



山に湖、動物との触れ合いにオーガニックまで!オーストリアの自然を感じられるファームステイ

[2018/03/04] バレンタ愛

ウィーンやザルツブルグなど世界遺産の街が観光名所として知られるオーストリアですが、美しい自然もたくさんあります。そんなオーストリアの田舎を存分に楽しめる方法の1つがファームステイ。家族旅行や子連れ旅にもお勧め、リラックス出来て、街では感じられない魅力も楽しめる自然の中でのファームステイをしてみるのはいかがでしょうか?ウィーンの人達にとっても気軽に出かけられる旅行先として人気なので、国内各地のファームもベットアンドブレックファーストの部屋を確保している所も多く、選択肢はたくさん。それぞれの農家、地… 続きを読む



必見!トゥルン・ウント・タクシス城

[2018/03/01] 吉村 美佳

ここレーゲンスブルクには、日本人の中ではまだまだ知られていない素敵なお城があります。それが、トゥルン・ウント・タクシス城です。ここは残念ながら、日本の団体旅行では取り扱ってもらえません。まだまだ日本では知名度が低いからです。500以上の部屋を持つお城と言われていますが、実際事務的な部屋を含めると609部屋あるそうです。(ちなみに、イギリスのバッキンガム宮殿は総部屋数775だそうです。)しかも現役の公爵一家が住んでいるんです!夏には、中庭でコンサートが、クリスマス前の約1ヶ月は、ロマンチック・クリ… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ドイツ、お土産」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。