「ドイツ、お菓子、お土産」に関連する現地ガイド記事

「ドイツ、お菓子、お土産」に関連する現地ガイド記事

ドイツ、お菓子、お土産に関する現地ガイド記事を集めました。ドイツ、お菓子、お土産の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

スーパーで手軽に買える!オランダのお土産7選 【後編】

[2018/07/07] テメル華代

※【前編】の続きですヨーロッパでは年間36万トンの蜂蜜が消費され、スペイン、ルーマニア、ハンガリーを始めとして養蜂も盛んです。オランダでも蜂蜜の人気は高く、スーパーの品揃えも豊富です。中でも一度味わっていただきたいのは、オーガニックスーパーの蜂蜜。EUにおける蜂蜜の基準と、オーガニック認定基準をクリアしているので、品質はお墨付きです。アカシア、ユーカリ、クローバー、ヨーロッパグリ、オレンジ、カマヒ、スイカズラ、ヒマワリ、森林、菜種、蕎麦など、数え切れないほどの種類があります。ヨーロッパの菩提樹や… 続きを読む



旅の寄り道、デンマークのスーパーマーケットに行ってみよう!

[2017/11/05] MizukiPoulsen

デンマークを旅行するならきっと一度は入ってみたくなるスーパーマーケット。 素敵なパッケージの商品を眺めて見るのも楽しいし、お手頃なデンマークのお土産探しにも活躍します。ディスカウント系のスーパーに行けば、コンビニの半額以下でドリンクやお菓子など購入することもできます。今回は知っておいて損はないスーパーマーケット4チェーンをご紹介します。 続きを読む



本場ドイツの老舗の味!宮廷御用達のバウムクーヘンを食べてみたい!

[2012/07/25] 遠塚谷 流・ 仁美

ドイツ、ベルリンへやってきました。ドイツといえば、バウムクーヘンの本場です!ここはやはりバウムクーヘンが食べたい!と思ったはいいものの、普通にカフェやお菓子やさんに行ってもなかなか出会えません。実はドイツではそれほど一般的なお菓子ではないようで、特別な日に食べる特別なお菓子なんだそうです。それでも食べたい!ということで探しだしたのが今回ご紹介する老舗カフェ『Buchwald』。宮廷御用達のバウムクーヘン屋さんでもあります。1852年の創業以来、家族経営でレシピを守り続けているんだそうです。これは… 続きを読む



厳かなクリスマスの雰囲気が残る市で 温もりあるお土産を買おう

[2009/11/03] ケイ

ヨーロッパへ旅行するなら夏場が良い、と誰もが考える。暑い日でも木陰に入れば涼しく、建物の中などはひんやりと気持ちがいい。木々の緑は爽やかであちこちに花が咲き乱れ、日没が遅いので夜の9時頃まで明るい。それに比べて冬場のヨーロッパは寒くて暗い。太陽が滅多に出ない冬は美しいはずの街も灰色だ。朝は8時頃からやっと夜が明け、夕方は4時頃から暗くなり始める。しかしこんな冬のヨーロッパへ、もしクリスマスの前に行くことができるなら、それは夏場より美しいかもしれない。 続きを読む



ウィンター・ワンダーランドでロンドンのクリスマスを楽しもう!

[2009/10/29] ディキンソン恵子

350エーカーという広大な公園ハイド・パーク。公園内にはボートに乗れる大きな池やレストランがあったり、ロンドンっ子の憩いの場になっています。その一角に出現する、ウィンター・ワンダーランド。ウィンター・ワンダーランドは、ジャーマン・マーケット、アイススケート、サーカスやアトラクションの集まるイベント村。キラキラと光るクリスマスのイルミネーションとともに、大観覧車やローラーコースターなどいろいろなアトラクションがあります。今年も11月21日からオープン、2010年1月3日までロンドンのクリスマスの雰… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ドイツ、お菓子、お土産」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。