「ドイツ、ホーフブロイハウス」に関連する現地ガイド記事

「ドイツ、ホーフブロイハウス」に関連する現地ガイド記事

ドイツ、ホーフブロイハウスに関する現地ガイド記事を集めました。ドイツ、ホーフブロイハウスの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

都市と自然、ミュンヒェンと郊外のシュタルンベルク湖

[2016/05/16] 沖島博美

ヨーロッパの大都市に滞在し、自然を満喫しながら休暇を過ごす・・・。こんなことが可能なのだろうか。ドイツであれば十分に可能だ。首都に全てが集中している国と異なり、16州から成るドイツでは、州都の規模は程よい大きさなのだ。ドイツ最南端の州都ミュンヒェンはドイツアルプスも近く、空気がきれいで風光明媚なことから早くから俳優や芸術家、作家、スポーツ選手など有名人が好んで住む町だった。彼らは市内から西や南に点在している湖の近くに住居を構えた。そんな中で、もっとも人気がある湖がミュンヒェンから西南へ25Kmの… 続きを読む



バイエルンの民族衣装ディルンドゥルと共に60年

[2014/12/24] 沖島博美

 ミュンヒェンで見かける民俗衣装は長めのギャザースカートにエプロンをしているようで可愛らしい。ベストとスカートが繋がっていて、ベストの下にふっくらしたブラウスを着る。美しい前掛けの長い紐はリボンのように前で結ぶ。ドイツ各地に民族衣装があるけれど、バイエルンのものはディルンドゥルと呼ばれ、一番有名。子供から年配の女性まで普段着はもちろんのこと、上等なものは教会や結婚式へ行くときなど正装として用いられる。ミュンヒェンでは郷土料理が食べられる居酒屋やビアレストランなどでウエイトレスがディルンドゥルを着… 続きを読む



ワンランク上のお土産を買うならここ!!ミュンヘンOBACHT

[2008/11/10] 西谷ゆうか

バイエルン州(Bayern)最大級の都市ミュンヘン(Muenchen)は、ビールにソーセージというドイツのイメージぴったりの街。レストランの店員さんが民族衣装でおもてなししてくれたり、街の至る所にブルーと白のバイエルン旗が掲げてあったりと、ミュンヘンの人達はかつてはひとつの国だったバイエルンをこよなく愛しています。だから彼らは自分達のことを「ドイツ人」ではなく「バイエルン人」だと誇りを持って名乗っているんです。そんな頼もしきバイエルン人たちの都ミュンヘンでは、ここならではのお土産も発見できるかも… 続きを読む



地元の人に圧倒的な支持を受ける アウグスティーナのビールで乾杯

[2008/09/26] Kei Okishima

ミュンヘンにやってきたら、絶対に欠かせないのがビールを飲むことだ。オクトーバーフェストの期間中(2008年は9月20日から10月5日まで)ならテレージエンヴィーゼンの祭会場へ行けばよい。その期間でないときにミュンヘンで同じような雰囲気を楽しみたいなら、新市庁舎とレジデンツの間にある有名なビアホール、ホーフブロイハウスが良いであろう。しかし、もう少し落ち着いた雰囲気で郷土料理も味わいながら地元のビールを飲みたいなら、アウグスティーナーのレストランがお薦めだ。中央駅からミュンヘンの中心マリーエン広場… 続きを読む



ドイツ著名人に会えるかも?現代と過去が融合された空間で食べる‘グリル料理’

[2008/08/06] Kei Okishima

ミュンヘンのレストランといえば、ホーフブロイハウスに代表されるようにビール醸造所直営や提携の郷土料理レストランを思い浮かべる。歴史があり、建物も古めかしく、ビールが美味しくて観光客にはもちろんのこと、地元民にも人気がある。郷土料理レストランが優勢なミュンヘンで、地元の人たちの間で静かなブームが沸き起こっている新しいタイプのレストランがある。豪華ホテル「フィア・ヤーレスツァイテン」や高級ブランド店が立ち並ぶマクシミリアン通り15番、バイエルン国立劇場に隣接する建物の一階にある「ブレンナー」だ。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ドイツ、ホーフブロイハウス」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。