「ドイツ、名物料理」に関連する現地ガイド記事

「ドイツ、名物料理」に関連する現地ガイド記事

ドイツ、名物料理に関する現地ガイド記事を集めました。ドイツ、名物料理の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

映画『暗い日曜日』の舞台を訪ねて

[2014/05/22] Hiromi

映画『暗い日曜日』はドイツとハンガリーの共同制作で、1999年に公開された。ブダペストの市内を流れるドナウ川と、そこに架かる橋から映画が始まる。エルジェーベト橋、くさり橋、自由橋・・・。その中でもくさり橋は何度も映画の中に登場する。この映画は1988年にニック・バルコウという人が書いた小説をもとに作られているが、テーマ音楽『暗い日曜日』は1933年にハンガリーで作られた曲だった。1936年にフランスのシャンソン歌手ダミアDamiaが歌って有名になり、世界中に知れ渡る。ダミアの歌は“ソンブル・ディ… 続きを読む



ドイツの絵本『もじゃもじゃ頭のペーター』がエゲルの料理に レストラン・サントフェル/エゲル

[2014/04/15] Hiromi

ここはブダペストから北東へおよそ110キロの古都エゲル。なんだか遠い町だ、と感じるけれどブダペストの東駅から急行で2時間もかからずに到着してしまう。旧市街は駅から南西へ1キロほど。日帰りで訪れるなら荷物がないので歩いて行ける。聖アントニ教会が建つ長方形の大きな広場、ドヴォー・イシュトバーン・テールが町の中心部だ。有名なエゲル城は旧市街の北東側、丘の上にある。南の方へ歩いて行くと大聖堂が聳えている。エゲルは大司教の町だ。ハンガリー最大の教会堂はエステルゴムの大聖堂。その次に大きな教会堂がここエゲル… 続きを読む



ハンガリー名物料理とともに、伝統菓子を食べてみよう

[2011/10/08] ケイ

エルショー・ペスティ・レーテシハーズElso Pesti Reteshaz 。直訳すれば「ペストの初めてのシュトゥルーデル・ハウス」であろうか。英語の表記では “First Strudel House of Pest”となっている。ここはブダペストのペスト地区。ドナウ川から大きな通りを2本ほど隔てた大聖堂の近くで、「10月6日通り」に面したカフェ&レストラン。2007年にオープンしているが観光客がほとんど通らない道にあるため、店の存在に気付きにくい。シュトゥルーデルとはドイツ語圏で有名な、パイの… 続きを読む



こだわり派が足繁く通うレストラン、グリーニケ宮殿の馬車庫

[2009/05/15] Kei Okishima

ベルリンの西端、ポツダムとの境に、湖に面した美しい公園が広がっている。116ヘクタールという広大な土地は、かつてプロイセン国王の領地だった。今日ではグリーニケ公園となってベルリン市民の憩いの場となっており、ユングフェルン湖の対岸にはポツダムが見える。もともとはプロイセン王国の宰相ハルデンベルク侯爵の土地だったが、19世紀初頭にプロイセン王家に買い取られた。その土地に宮殿を建てたのはカール・フォン・プロイセン王子。彼はプロイセン王フリードリヒ・ヴィルヘルム三世の三男で、芸術や建物に関心があり、グリ… 続きを読む



ローテンブルクの英雄ヌッシュ元市長の家で夕食を

[2008/09/24] 西谷ゆうか

ローテンブルクで英雄と言えばこの人!ゲオルク・ヌッシュ(Georg Nusch)元市長です。1631年、三十年戦争で敵軍に包囲されたローテンブルクが危機的な状況に陥っていた時、3.25リットルの大杯に入ったワインを一気飲みできる奴がいたら町を救ってやると敵の将軍に言われて名乗り出たのがゲオルク・ヌッシュだったのです。そして彼は見事に3.25リットルのワインを一気飲みし、ローテンブルクの町を救ったそうです。ヌッシュは今では、マルクト広場の仕掛け時計(11:00-15:00,20:00-22:00の… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ドイツ、名物料理」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。