「ドイツ、木組みの家」に関連する現地ガイド記事

「ドイツ、木組みの家」に関連する現地ガイド記事

ドイツ、木組みの家に関する現地ガイド記事を集めました。ドイツ、木組みの家の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

暑い夏におススメ!アップルワイン電車に揺られてフランクフルト市内観光

[2019/08/03] シュピッツナーゲル典子

ドイツの空の玄関、フランクフルト市内の観光を楽しむなら、この街の名産飲料アップルワイン(リンゴ酒)を飲みながら観光スポットを快適に巡る「エッペルヴァイエクスプレス(Ebbelwei-Express/アップルワイン電車)がお薦めです。金融都市で知られるフランクフルトとその周辺は、リンゴを利用したワインの産地として有名です。市内ザクセンハウゼン地区にはアップルワインの専門店が軒を連ねていますが、時間がなくて行くことが出来なかったという観光客も多いと聞きます。そんな時に利用したいのが、観光もアップルワ… 続きを読む



怖い?かわいい?魔女が勢ぞろいする祭りが面白い!魔女の集会「ヴァルプルギスの夜」

[2019/04/05] シュピッツナーゲル典子

魔女といえば、童話や映画に出てくる怖くて時にはかわいいイメージを想像することでしょう。この魔女の集合する祭りに一度は参加してみたいと思う方に是非お勧めしたいのが、ドイツ北東部のハルツ山地で毎年4月30日から5月1日にかけて開催される魔女の祭り「ヴァルプルギスの夜」です。ハルツ山は、中世の頃から魔女の住む山と言われ、ゲーテやハイネがハルツ地方に滞在したことでも知られます。かつて東西ドイツに分断されていた山地やその周辺は、一般人がなかなか足を踏み入れる事のできないスポットでした。そして東西統一後、自… 続きを読む



空港から20分!フランクフルトのクリスマスマーケットへ

[2018/12/12] シュピッツナーゲル典子

11月末から12月のドイツといえば、この時期ならではの風物詩クリスマス・マーケットが大人気。例年国内外からの観光客が全国に2500以上もあるマーケットを目指して訪れます。このマーケットはアドベント(待降節:クリスマス前の約4週間)の時期に開催され、ドイツ市民も毎年楽しみに待ち望んでいる冬の一大イベントです。北風の吹く冷え切った石畳の街中を散策していると、眩いばかりの光の数々と鼻をくすぐる香ばしい匂いが漂ってきます。明かりに導かれ進むと、そこはまさにメルヘンの世界のようなマーケットです。屋台ではオ… 続きを読む



エスリンゲンの中世マーケットとクリスマスマーケット

[2018/10/18] 沖島博美

シュトゥットガルトから南へ電車で10分ほど。ネッカー河畔の町エスリンゲンは20世紀の2つの大戦で破壊を免れた美しい古都だ。19世紀前半にテキスタイルと皮革産業の町として栄え、富を築いた商人たちの立派な木組みの家が建ち並んでいる。直ぐ近くにシュトゥットガルトがあることから大都市の陰に埋もれがちだったが、近年この町の美しさが注目を集めるようになった。とりわけクリスマスマーケットが開かれている時期は、独特のマーケットとして知られるようになった。隣のシュトゥットガルトでは大規模なクリスマスマーケットが出… 続きを読む



メルヘン街道マールブルクで見つけた!また泊まりたくなる居心地満点の豪華ホテル

[2018/05/26] シュピッツナーゲル典子

マールブルクは、グリム兄弟が法学を学んだ名門大学のある人口7万人ほどの大学都市。旧市街は石畳の坂道や迷路のように網羅する路地が多く、歴史的な木組みの家屋がひしめき合っている。メルヘン街道の中心地カッセルからアクセスしやすいこの街は童話ファンにも根強い人気を博し、まるで絵本に出てくるような街並みが特徴だ。この街の観光ハイライトは2本の尖塔が目印の聖エリザベート教会。13世紀中頃、テューリンゲン方伯に嫁いだハンガリー王女エリザベートは夫の死後、居住地ヴァルトブルク城を追放された。その彼女に手を差し伸… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ドイツ、木組みの家」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。