「ドイツ、肉料理」に関連する現地ガイド記事

「ドイツ、肉料理」に関連する現地ガイド記事

ドイツ、肉料理に関する現地ガイド記事を集めました。ドイツ、肉料理の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

年末年始に「タルタルステーキ」はいかが? おいしいタルタルの宝庫チューリヒ発・レストラン4選

[2018/11/27] 岩澤里美

世界のあらゆる料理が楽しめるチューリヒで、スイス料理に加えて、ぜひ味わってほしい一品があります。生の牛肉をたたいて細かくし、味付けした「タルタルステーキ」です。ヨーロッパで広く食べられているタルタル、チューリヒでは、本当にあちこちのレストランで食べられます。スイスの肉の質は高いので、安心できるでしょう。味は、甘めと辛めから選べるレストランもあります。クリームのように口の中でとろける食感にひかれて、私も時々食べに行きます。今回は、たくさんの中から、4つのレストランをご紹介します。 続きを読む



狩りのナイフならザルツブルクのリヒャルト・カッペラーで

[2018/08/07] Hiromi Okishima

オーストリアで人気観光都市ザルツブルク。ここで最も賑わっているのは歩行者専用道路のゲトライデガッセだ。モーツァルトの生家があることでも知られているが、ゲトライデガッセと言えば鉄製の突き出し看板で有名だ。通りに面した商店が競い合うように美しい看板を突き出している。それを見れば何の店か一目で判るのが面白い。ゲトライデガッセ25番にナイフの看板を発見。ドイツのツヴィリング社やヘンケルス社のように刃物やキッチン用品の店だなと思い、訪ねてみた。店はゲトライデガッセから1本南側のウニヴェルズィテートプラッツ… 続きを読む



プラハで一番人気のカフェ、オベツニー・ドゥーム

[2018/01/17] 岸 博美

プラハを一気に効率よく観光するなら、まずはプラハ城まで行き、そこから城下町だったマラー・ストラナへ降りてくる。そしてカレル橋を渡って旧市街広場までやってくる、というコースではないだろうか。旧市街広場の仕掛け時計を見たら。その後はヴァーツラフ広場へ向かうか、あるいは歩行者専用のツェレトナー通りを散策するツーリストが多い。ツェレトナー通りを選んだ場合、道の終わりは共和国広場だ。左手に市民会館の華麗な建物が現れ、皆が記念撮影を始める。建物の美しさに目を奪われながらも気になるのが一階のカフェ、オベツニー… 続きを読む



子連れのデュッセルドルフ街歩き

[2017/09/01] りんみゆき

ドイツの西部にある経済都市デュッセルドルフには成田から直行便で約12時間。経済都市とあって、ヨーロッパ最大の日本人街もあるので、もし旅行中に和食が恋しくなっても大丈夫。市庁舎のあるマルクト広場やアルシュタット(旧市街)の石畳を歩いていると、経済都市なんていう堅苦しい響きとは無縁な、古くてかわいい町並み。チョコレートパスタが売っているチョコレート屋さんも、あった!クリスマスマーケットの時期は賑やかで幻想的。 続きを読む



シェーンブルン宮殿敷地内の隠れ家的カフェ。子連れにもおすすめ!〜Landtmann's Jausen Station〜

[2017/05/02] バレンタ愛

ウィーンでも大きなカフェチェーン、Landtmann系列のカフェの1つ。「Jausen Station」。ドイツ語で「Jause」とは「おやつ・スナック」の意味で、他のLandtmann系列のカフェとは少し雰囲気が異なり、カジュアルポップにまとめられています。シェーンブルン宮殿の敷地内にはCafe ResidenzとPark Cafeとあと2つ、Landtmann系列のカフェがありますが、3つ目のJausen Stationが出来たと聞いて行ったもののなかなか見つからず広大な庭園を歩きまわって見… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ドイツ、肉料理」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。