「ドイツ、面白い、祭り」に関連する現地ガイド記事

「ドイツ、面白い、祭り」に関連する現地ガイド記事

ドイツ、面白い、祭りに関する現地ガイド記事を集めました。ドイツ、面白い、祭りの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

キリスト誕生シーンが町の至る所で見られるバンベルク

[2015/11/18] 沖島博美

12月が近づくと、ヨーロッパの町はクリスマスの雰囲気に変わってくる。サンタクロースやクリスマスツリー、天使や星の形をしたルームアクセサリー、常緑樹を輪にしたアドヴェンツクランツ、そこに飾るロウソクなど、クリスマスのシンボルは今や世界共通のものとなった。ツリー飾りの多くがドイツで生まれ、世界に広がっていった。そもそもクリスマスツリーそのものがドイツで生まれたものだった。そんな中、唯一、と言ってよいほど、これだけはドイツが発祥の地ではないものがある。ヴァイナハツクリッペと呼ばれる、キリストが誕生した… 続きを読む



酔いつぶれたらワイン樽の中で眠ろう

[2013/07/20] Kei Okishima

ドイツワインの中で有名なラインワイン。その中でも更に有名なのがラインガウだ。南から北へ流れて行くライン川が、急に向きを変えて東から西へ流れはじめる。その辺り一帯の北岸に広がるブドウ畑がラインガウの栽培地域だ。そこでは南へ向いた日当たりの良いブドウ畑が広がり、大変質の良いワインが生産されている。ラインガウで造られたワインを飲める町は色々あるが、最も人気が高いのはリューデスハイムだ。河岸に添って可愛らしい町が形成され、フランクフルトからも近いことから一年中観光客の途絶えることがない。町の中は至る所に… 続きを読む



飲兵衛見逃すべからず! 秋限定の美味なる飲物、ブルチャーク

[2008/08/22] 有賀みかる

夏の終わりから11月ぐらいにかけて、毎年チェコ人が心待ちにしている飲物があります。ブルチャークと呼ばれるそのベージュ色をした飲物、外見はあまり美味しそうには見えませんが、一口飲めばその不思議な美味しさに魅了されること間違いなし! まるでぶどうジュースのように飲みやすいのに、かすかな炭酸とぶどうの芳醇な香りがちょっと大人の味で、私は初めて口にしたときから大好きになりました。アルコールももちろん含んでいますが、ワインやお酒が苦手な人にも楽しみにしているファンがいる飲物です。 続きを読む



トップラー・イヤー、今年のローテンブルクの楽しみ方

[2008/04/21] 西谷ゆうか

今年ローテンブルクを揺るがすハインリッヒ・トップラー(Heinrich Toppler 1408年没)とは一体誰なのでしょう?彼は、1373年から1407年までローテンブルクの市長を務めたKoenig Toppler(ケーニッヒ・トップラー)「ローテンブルクの王」とまで呼ばれる英雄なのです。そして、2008年の今年は町をあげてトップラー没後600年の記念祭が行われます。その核となるのが帝国都市博物館(Reichstadtmuseum)の中庭に新たに創設される野外劇場で上映されるトップラーが主人公… 続きを読む



寒い冬をぶち壊す、冬最大のお祭り ファッシングとカーニバル

[2007/12/25] Kei Okishima

クリスマス、大晦日と華やかな行事を終えたドイツでは、いよいよ寒さも本格化し、静まりかえった町を人々は足早に通り過ぎていく。そんな冬をぶち壊すかのように行われる大イベントがある。それはカーニバル(謝肉祭)。南ドイツではこれを「ファッシング」と呼び、ライン河畔では「カーニバル」と呼んでいる。ドイツの中でファッシングやカーニバルが有名な地域はミュンヘン、シュヴァルツヴァルト、そしてケルンである。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ドイツ、面白い、祭り」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。