「ドナウクルーズ」に関連する現地ガイド記事

「ドナウクルーズ」に関連する現地ガイド記事

ドナウクルーズに関する現地ガイド記事を集めました。ドナウクルーズの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

給付金分をプラスしてちょっと贅沢&かなり満足!オーストリア旅行の楽しみ方

[2009/04/22] バレンタ愛

■ウィーン国立オペラ座URL:http://www.wiener-staatsoper.at(ドイツ語、英語、日本語)■スワロフスキーURL:http://www.swarovski.com/Web_AT/en/index(オーストリアのスワロフスキーのサイト)英語、ドイツ語、フランス語■オーストリア国鉄OEBBURL:http://www.oebb.at(ドイツ語、英語)■ DDSG(ドナウクルーズ運行会社)URL:http://www.ddsg-blue-danube.at(ドイツ語、英語)… 続きを読む



古城が残りブドウ畑が広がるヴァッハウ渓谷のロマンティックな街〜デュルンシュタイン〜

[2009/04/15] バレンタ愛

デュルンシュタインへは船で訪れるのもオススメ! ドナウクルーズ運行会社DDSG(http://www.ddsg-blue-danube.at)ではデュルンシュタインだけではなくヴァッハウ渓谷の他の街を巡れるコースがあります。2009年は4月10日〜10月26日の間、ヴァッハウ渓谷をドナウ川から楽しめます。ウィーンから船で行くと時間がかかるので、途中まで電車で行ってヴァッハウ渓谷を船でまわるのがオススメです。船の種類や時期によってスケジュールが違いますのでHPで確認してくださいね。ロマンティックな… 続きを読む



新緑と花に囲まれたウィーンを美味しく楽しく満喫する春の旅

[2009/01/23] バレンタ愛

■ドナウクルーズ運行会社「DDSG」URL:http://www.ddsg-blue-danube.at(ドイツ語、英語)■ Schloss Schoenbrunn シェーンブルン宮殿アクセス: 地下鉄U4, トラム10、または59番、バス10A、いずれもSchoenbrunn駅下車すぐURL:http://www.schoenbrunn.at/(ドイツ語、英語、イタリア語) 続きを読む



マリー・アントワネットも泊まったヴァッハウ渓谷の宝石「メルク修道院」

[2008/07/16] バレンタ愛

修道院内を見学中に通るテラスからの眺めもステキです。大理石の大広間と図書室の間にあるこのテラスからはヴァッハウ渓谷、ドナウ川、そしてメルクの街が見渡せます。修道院の塔も近くで見られるので記念撮影にもピッタリのポイントです。時間のある方は、これまたステキなお庭をゆっくりとお散歩してみてもいいですし、ドナウ川まで降りてヴァッハウ渓谷を巡るドナウクルーズを楽しんでみてもいいですね。魅力いっぱいのメルクの街も是非訪れてみてくださいネ。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ドナウクルーズ」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。