「ドーサー」に関連する現地ガイド記事

「ドーサー」に関連する現地ガイド記事

ドーサーに関する現地ガイド記事を集めました。ドーサーの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

ハウス・カーズ・ヴィレッジの南インド料理レストラン、ナイベディヤムへ

[2010/01/11] 鈴木千晶

デリーの南部にあるハウス・カーズ・ヴィレッジは、遺跡に隣接した閑静なショッピング・エリア。アンティークショップや、ギャラリーなどがあるちょっとおしゃれで洗練されたエリアです。ハウス・カーズ・ヴィレッジにはもちろんレストランやカフェもあるのですが、今回おすすめしたいのは南インド料理が食べられるレストラン「ナイベディヤム」。南インド風の定食やドーサーなど、代表的な南インドのお料理を楽しむことができますよ! 続きを読む



デリーでおすすめの南インド料理レストラン、バナナリーフへ!

[2009/11/19] 鈴木千晶

ターリーのヨーグルトは、デザートではなくてご飯に混ぜて食べるもの。「ご飯にヨーグルト〜!?」とちょっとびっくりしてしまいますが、南インド人はみんなご飯にヨーグルト、そしてカレーなどを混ぜてモリモリ食べています!ここは私たちも「郷に入っては郷に従え」で、ヨーグルト・ライスにトライしてみましょう!ターリー以外にも、もちろんメニューはたくさんあります。豆と米の粉から作るクレープ風のドーサーという料理は、なかに入れる具によってマサラ・ドーサー(ジャガイモ入り)・パニール・ドーサー(インド風チーズ入り)な… 続きを読む



ドーサーやイドゥリ。気軽に食べられる南インドの軽食をどうぞ

[2008/07/29] 鈴木千晶

南インドスナックの代表格はなんといってもドーサー(Dosa)。米と豆の粉を鉄板でクレープのように薄くパリッと焼いたものです。ドーサーに、ジャガイモのカレー炒めを包むマサーラー・ドーサー(Masala Dosa)、たまねぎ炒めを包むオニオン・ドーサー(Onion Dosa)など様々なバリエーションがあります。インドの人々は、ドーサーをおやつや軽食として食べているようですが、マサーラー・ドーサーなどは女性には結構なボリューム。ランチにちょうどいいかもしれません! 続きを読む



サルボナ・バワンで南インド料理を楽しもう

[2008/04/21] 鈴木千晶

その他の定番料理は何といってもマサラ・ドーサー(Masala Dosai)。豆と米の粉を鉄板で薄くクレープ状に焼いたもので、中にスパイスで炒めたポテトが入っています。さくさくしたクレープと、しっとりとしたポテトのコンビネーションが絶妙! 実は私の大好物です。ココナッツのソースとともに、どうぞ!他には、イドリー(Idly)も南インドの軽食として有名。米の粉で作った白い蒸しパンです。あっさりとして食べやすいので、小腹がすいた時や朝食などにいかがでしょうか。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ドーサー」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。