「ナガランド」に関連する現地ガイド記事

「ナガランド」に関連する現地ガイド記事

ナガランドに関する現地ガイド記事を集めました。ナガランドの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

インドに住むモンゴロイド、ナガ族の住むコヒマへ行ってみよう

[2016/03/05] 伊藤あつし

キリスト教徒で独自の言語を話すモンゴロイドのインド人。インド最東部ナガランド州には私たちが思い浮かべるインド人とは似ても似つかない人々が暮らしています。州都コヒマはアラカン山系のナガ丘陵に張り付くように広がる街。ナガランドの玄関口ディマプールから山道を登ってくると明らかに人の顔つきが東南アジアのそれに変わったことに気づくでしょう。東はミャンマーへと続く険しい山岳地帯に守られて、この地は独特の文化を現在に伝えています。まだまだ知らないインドの新しい顔がそこにはあるのでした。 続きを読む


インドも広い!北東部ナガランドの料理をどうぞ

[2014/01/17] 鈴木千晶

ここでのおすすめは、ナガランドの定番料理をいっぺんに楽しめる「ナガランズ・キッチン・スペシャル・ミール」。いわゆる定食で、ナガランドのおすすめ料理を少しずつ食べることができます。ナガランドでよく食べられているポークのカレー・あっさりした魚の蒸し物・ナガランド風野菜炒めなどいろいろあって、どれもこれもおいしい!あっさりとした味付けでインドのスパイス風味はゼロ。主食はナーンやローティーなどの小麦物ではなく米。しかも日本と同じような少しスティッキーなお米です。ナガランド料理は日本人にはぴったりの料理か… 続きを読む



めずらしい!ナガランド料理レストラン「Dzukou」

[2012/12/23] 鈴木千晶

カレー類とともに頼んだのがナガランドのもち米(Naga Sticky Rice)とナガランド風おかゆ(Naga Powdered Sticky Rice Stew)。ナガランドのもち米はかなりモチモチしていてナガランドのカレーにぴったり。ナガランド風おかゆはお店の人のお勧めでしたが、とってもやさしい味でスープのようにおいしく食べられました!インド料理とは全く違うナガランド料理。首都デリーにいながら辺境の地ナガランドの料理が楽しめてしまうなんてうれしいですね。ちょっと変わった料理を試したい方におす… 続きを読む



アッサム州の古都グワーハーティー

[2011/11/12] 鈴木千晶

グワーハーティーはインド北東部にあるアッサム州の中心的都市。ナガランド州・マニプル州など他の北東部諸州への表玄関の役割も担っており、かなり大きな町です。19世紀までアホム王国という王朝があったこの地の主要民族は、アッサミーと呼ばれるモンゴロイド系の民族。主要言語としてアッサム語が話されており、デリーなどの北インド地域とはかなり雰囲気が違います。独自の文化をもつアッサム州の中心都市グワーハーティーには、歴史が古いだけあっていくつかの見どころがあります。 続きを読む



インド北東部諸州のハンディクラフトを見てみませんか

[2008/06/26] 鈴木千晶

私が個人的に好きなのはナガランド州の織物。スカートとして使う布や、ウールのショールにはナガランド独特の模様がはいっていて、いかにもトライブな雰囲気。使いやすいかばんなども売っていますので、見てみてくださいね。インドには本当にたくさんの州があって、様々な文化があるのだなぁとまたまた実感。なかなか知る機会のないインド北東部諸州ですが、皆さんもショッピングがてらぜひプールバシュリー・エンポリウムを訪れてみてください。インドに関する興味が増すこと請けあいですよ! 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ナガランド」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。