「ナフプリオ」に関連する現地ガイド記事

「ナフプリオ」に関連する現地ガイド記事

ナフプリオに関する現地ガイド記事を集めました。ナフプリオの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

アテネ・エピダウロス・フェスティバル&パトラ国際フェスティバル 2014

[2014/09/05] アリサンドラトゥー芳香

2014年のスケジュール全てを、ホームページで確認できます。アテネ・エピダウロス・フェスティバルはhttp://www.greekfestival.gr/en/program。パトラ・インターナショナル・フェスティバルはhttp://www.festivalpatras.gr。アテネ・エピダウロス・フェスティバルでは、パルテノン神殿のすぐ下にあるヘローデス・アッティクス劇場がよく音楽のコンサートに利用され、夏の古代劇はエピダウロス古代劇場で上演されることが多いです。エピダウロス古代劇場へのアテネ… 続きを読む



世界遺産の古代ティリンス遺跡へ!

[2010/01/29] アリサンドラトゥー芳香

ティリンスへはナフプリオからならタクシーでも簡単に行ける距離ですが、この地域の主要遺跡を巡る現地ツアー(ガイドは英語)もアテネから出ているので、時間がない方にはツアーという手段もありです。ナフプリオへは鉄道も出ていますが、ギリシャではたいてい鉄道よりバスの方が本数が多めで早く着きます。ナフプリオ、ミケーネ、アルゴスなどすべてアテネから結ぶ長距離バスKTELで寄ることができます。路線により本数が限られているので、まず現地でKTELの時刻を確認してスケジュールを組んでください。(残念ながら2010年… 続きを読む



人気観光地のナフプリオでのステイは、古代ギリシャ遺跡巡りにもお勧め!

[2010/01/25] アリサンドラトゥー芳香

年中、カップルで食事やお茶をするのにも人気のナフプリオは、7月のフェスティバルの時期には、観光名所のブルジ要塞、パラミディ城などでクラシック音楽や演劇など様々なイベントが行われます。街中にはレストランも本当にたくさんあって、海の街だけあってシーフードも目につきます。街中はすべて歩いて回れる距離ですが、観光用の汽車の形をした乗り物も中心部を周ってくれます。夏のナフプリオはビーチも楽しめますが、特にギリシャの海を味わいたい方にお勧めなのは、近くにあるビーチ、ポルト・ヘリ。ナフプリオで滞在する方は是非… 続きを読む



カップルにもお勧め。ロマンチックな町ナフプリオへ!

[2010/01/14] アリサンドラトゥー芳香

ナフプリオは、ギリシャ神話では、ポセイドンの息子ナフプリオスが建てた町ということで、それが町の名称の由来となっています。ナフプリオのシンボルとも言える、ナフプリオの海の真ん中にちょこんと浮かぶ小さい島ブルジ。年を通してブルジ要塞へいくボートはたくさん出ているので、夏でも冬でも主な観光スポットの一つです。ここはヴェネツィア人がナフプリオの港の入口を守る要塞として1473年に建てたもので、なんと、当時はナフプリオの後ろにそびえるアクロナフプリオと重い鎖で結ばれていて、敵の船の侵入を防いでいたといいま… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ナフプリオ」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。