「ニューヨーク、タイムワーナーセンター」に関連する現地ガイド記事

「ニューヨーク、タイムワーナーセンター」に関連する現地ガイド記事

ニューヨーク、タイムワーナーセンターに関する現地ガイド記事を集めました。ニューヨーク、タイムワーナーセンターの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

モダンで都市的な雰囲気が漂うジャズ・アット・リンカーン・センター

[2013/10/06] 上西美子

ジャズは19世紀末にニューオリンズで誕生しました。西洋音楽とアフリカ音楽がミックスされたアメリカ独自の音楽です。1920代にはニューオリンズ出身の伝説的ジャズミュージシャンのルイ・アームストロングがニューヨークに移住し、スイングジャズの黄金期を築き、ハーレムに名門クラブのコットンクラブが誕生。その後、ジャズスポットはグリニッジビレッジに移り、ヴィレッジ・ヴァンガードがオープン。1981年には世界的ジャズプレイヤーが出演するブルーノートが誕生するなど、ニューヨークはジャズの舞台であり続けています。 続きを読む



59丁目のランドマーク、高級&高層の複合ビル「タイムワーナーセンター」

[2010/04/13] ゆずれもん

セントラルパーク南西角の59丁目に、背の高い全面ガラス張りのツインタワーがあります。それは76階建ての「タイムワーナーセンター」で、有名ブランド店、高級ホテル、高級コンドミニアム、高級レストラン、ジャズクラブ等、ニューヨークで選ばれし店?が入居する”高級複合施設”。400〜600ドルのコースが人気の超高級寿司店や、予約が数ヶ月先まで取れないという超高級フレンチレストラン、上階にはホテル・マンダリンオリエンタルなどがあり、セレブが多いニューヨークなら有り得る商業ビルとなっています。 続きを読む



ニューヨークが一年中で一番光り輝くクリスマス!

[2009/10/16] ゆずれもん

アメリカでは11月末の感謝祭(2009年は11月26日)が過ぎると、一気にクリスマスの準備に入ります。クリスマスツリーが点灯し、街中にはクリスマスソングが流れ、もみの木の良い香りが漂い、クリスマスセールで賑わい・・・毎年恒例の風景ですが、それは厳しい寒さも吹っ飛ぶくらい楽しい気分にさせてくれます。中でも高級店が立ち並ぶマンハッタン5番街の、光り輝く豪華なイルミネーションは見もの! 12月初旬から始まるクリスマスイルミネーションは1月初旬まで続きます。(1月8日ごろがクリスマスとなる宗派があるため… 続きを読む



チープで可愛い NYならではの個性あるエコバッグ

[2008/06/06] ゆずれもん

使い捨て文化といわれてきたアメリカですが、近頃急激にエコロジーの取り組みの風向きが変わり始めました。リサイクルはもちろん、マイショッピングバッグを持ち歩くことも浸透し、各スーパーマーケットも独自のショッピングバッグを扱うようになっています。軽くて、機能的で、安くて、なによりアメリカらしいデザインのエコバッグがいっぱい。数多くの中からいくつか紹介しますが、まだまだたくさんあるので、お気に入りを探してみてくださいね! 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ニューヨーク、タイムワーナーセンター」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。