「ネパールの伝統」に関連する現地ガイド記事

「ネパールの伝統」に関連する現地ガイド記事

ネパールの伝統に関する現地ガイド記事を集めました。ネパールの伝統の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

広大な敷地に圧倒!ネパール・ポカラのフルバリリゾート&スパ

[2010/05/07] 溝内美菜

フルバリリゾート&スパは、セティガンダキ川を見下ろす断崖の上に建ち、冬の晴れた日にはヒマラヤの眺めも素晴らしい1998年創業の全165室のデラックスホテルです。レンガ造りのネワール様式の建物内には、木彫りの窓枠やドゥンゲダラと呼ばれる水汲み場なども作られていて、ネパールの伝統的な雰囲気を感じることも出来ます。また、広大な敷地内には、なんと9ホールのゴルフコースまであります!日常の喧騒を忘れて、のんびり過ごすのにピッタリのフルバリリゾート&スパを今回はご紹介いたします。 続きを読む



ネパールの伝統的な木彫りのコレクションから作ったドゥワリカホテルへようこそ!

[2010/02/19] 溝内美菜

現在では、大変貴重なものと認識されているネパールの伝統的な木彫りの窓枠などは、40〜50年前のネパールでは、一般市民のあいだでは貴重なものだと認識されておらず、町の至るところで壊されていたそうです。その事態に心を痛めたホテルの創始者ドゥワリカ ダス シュレスタ氏が木彫りの窓枠などを買い取ってコレクションしていた際、氏の友人のスイス人女性が、コレクションを利用して、コテージを作ったらどうかとアドバイスしたのがきっかけで、始まったドゥワリカホテル。木彫りは、一番古いもので13世紀のものもあり、まさに… 続きを読む



カトマンズの冬のゴージャスな太陽の光を浴びながら過ごす、シャングリラホテルでの休日

[2009/12/22] 溝内美菜

部屋のタイプは、スイート、エクゼクティブ、デラックスの3種類。2階、3階はリニューアル済みのデラックスルーム、4階は新築のエクゼクティブルームで広く素晴らしいガーデンを臨めるガーデンビューの部屋がおすすめなので予約時にはガーデンビューとぜひ指定してみてください。全室バスタブ、TV(NHK衛星も)、エアコン、電気ポット付きで、ルームサービスも24時間可能です。ネパールの伝統建築の中に、マレーシア製の家具やスペインスタイルのバスルームなどを取り入れた部屋で、のんびりくつろいだ時間を過ごせそうですね。 続きを読む



自然豊かな高台にある隠れ家ホテルで過ごす優雅なネパールの休日

[2009/12/21] 溝内美菜

サミットホテルは、1980年創業の客室数73室のホテルです。パタンのクプンドールという地区の高台にあり、自然豊かな住宅街にあるので、ゆったりと休日を過ごしたい人にピッタリです。サミットホテルは、ほぼオランダ資本で、ネパールの伝統的様式を取り入れながら、マネージャーやシェフの中にはヨーロッパ人もいて、随所に細かい気配りが感じられます。また、広大な敷地の中にたくさんの緑があり、冬の晴れた日には雪をかぶったヒマラヤを臨むことも出来ます。 続きを読む



ネパールの趣を感じられる伝統建築様式のニッポンゲストハウス

[2009/08/25] 溝内美菜

ニッポンゲストハウスは、2003年にオープンした全7室のこじんまりしたミニホテルで、カトマンズ盆地先住民族のネワール族の伝統建築様式により建てられており、玄関や窓には近郊のバクタプル地区の職人による見事な木彫りが施されています。特筆すべきは玄関のドアの彫刻で、玄関のドア1枚作るのに一人の職人の手で9ヶ月かかったといいます。また、屋上にあるドゥンゲダラと呼ばれる水場も伝統的なスタイルで、建物全体がネパールの伝統様式で作られています。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ネパールの伝統」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。