「ネパール、チトワン国立公園」に関連する現地ガイド記事

「ネパール、チトワン国立公園」に関連する現地ガイド記事

ネパール、チトワン国立公園に関する現地ガイド記事を集めました。ネパール、チトワン国立公園の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

エコノミー価格でも大満足。女性も安心のんびリゾートUnique Wild Resort

[2015/01/11] 秡川かよ

 インド国境の平野部に広がるチトワン国立公園。野生動物溢れる公園は、四季折々に豊かな自然と、様々なアトラクションが楽しめる、ネパールでも人気の観光スポット。そのアクセスの中心となるソウラハ村には、気軽に利用できるレストランやホテルが沢山あります。日向のにおいがいっぱいのこぢんまりしたこの村は、自転車や歩きで回るのにちょうどよい大きさ。ホテルの周辺にはゾウを飼育しているところも多くあり、餌をやったりお化粧をしたりする姿を見に行くことも楽しみのひとつ。今回はほっと一息、女性の旅や家族連れでも安心の、… 続きを読む



チトワン・ソウラハ村の素顔をのーんびり楽しむ!こんな休日も、あり

[2014/08/26] 秡川かよ

カトマンズからバスで6時間ほど、インド国境近い中央ネパール・タライ平原に位置するチトワン国立公園。ベンガルトラやアジアゾウなどの希少動物が生息し、400種類以上の鳥類が住むこの公園では、エレファント・サファリやカヌーイング(川下り)、ジャングルの中をジープで回りながらのサファリ・ツアーなど、アトラクション盛りだくさん。そして宿をとるのも食事をするにも便利なソウラハ村は、国立公園のすぐ脇にあるのどかな村。そんなソウラハ村で時間に追われずのんびり過ごす1日を紹介します。 続きを読む



ニューオープンのポカラのホテル・ホテルレイクスター

[2012/07/30] 溝内美菜

ポカラのレイクサイドに去年オープンしたホテルレイクスターは、レイクサイドのメインロードから少し路地を入ったところにあり、静かで落ち着いた環境にあります。客室は全18室あり、スタンダードは5室、デラックスは13室、デラックス13室にはエアコン、そのうちの4室にはバスタブがついています。ネパールでは、バスルームのお湯が出ないこともよくあるのですが、ホテルレイクスターでは、ソーラーパネルと電気湯沸かし器の二つを備えています。今回は、2011年8月にオープンしたホテルレイクスターを紹介いたします。 続きを読む



価値あり!3万円でこんなことが出来ちゃうの?!ネパールならではの魅力

[2008/12/24] 溝内美菜

まずは、チトワン国立公園に行ってみましょう。世界遺産にも登録されているチトワン国立公園は、インドサイ、ベンガルトラ、ヒョウ、シカなどの動物、その他にも450種類以上の野鳥が生息しています。チトワン国立公園へは、カトマンズから2泊3日のツアーがあり、国立公園外ですが国立公園と隣接したソウラハと呼ばれる地域に宿泊するとホテルの宿泊と食事、国立公園内入場料、エレファントサファリなどのアクティビティ、カトマンズからの往復バスも含まれて、1人8000円ほどで宿泊することができます。 続きを読む



ネパール・チトワン国立公園で今一番旬のホテル・テンプルタイガー

[2007/12/20] 溝内美菜

チトワンは国立公園内か公園の外にあるソウラハのどちらかに宿泊することになりますが、やはりおすすめは国立公園内に宿泊することです。国立公園内のホテルでは、ホテルで象を所有していることが多く、エレファントサファリも公園内でたっぷり時間をとって行うことが多いので動物を目にする機会も多くなります。チトワン国立公園内にあるホテル、テンプルタイガーでは、エレファントサファリをはじめ、ボーティング、ネイチャーウォーク、スライドショーなどプログラムも盛りだくさん。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ネパール、チトワン国立公園」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。