「ノスタルジック」に関連する現地ガイド記事

「ノスタルジック」に関連する現地ガイド記事

ノスタルジックに関する現地ガイド記事を集めました。ノスタルジックの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

113年の歴史を誇るレストラン・バー・コルダノ

[2018/07/11] 原田慶子

コルダノ名物の小さな木の扉を開けると、そこにはリマの古き良き時代を彷彿とさせるノスタルジックな空間が広がっている。高い天井、磨き上げられた木製の柱とバックバー、すり減った床、花崗岩を使った小さな丸テーブルなど、どれをとっても長い月日を感じさせるものばかりだ。コルダノはその歴史だけでなく、メニューの種類が多いことでも知られている。ペルー定番料理からパスタやラザニア、肉や魚介のソテーや煮込み、サラダ、スープ、デザート、それに飲み物を併せると、その数はなんと195種類にも上る。これだけたくさんあると選… 続きを読む



中世の城砦と19世紀の欧州屈指の観測所。ゾンネブルグ

[2018/06/23] ミツフィ

ユニークなコレクションでは、オランダ国内で発見、収集された5つの隕石のうちの一つがこのゾンネブルグで展示されています。学術的な内容が苦手な方にも、ゾンネブルグは一見の価値がある施設です。19世紀の各種の研究機器やアストロジー時計などはアンティークでノスタルジックな美しさを湛えています。特に図書室はハリーポッターの魔法学校のような雰囲気です。豊かな自然に囲まれた小高い城砦の上にあるゾンネブルグ。歴史あるユニークな展示を楽しむと共にリラックスもできるお勧めの博物館です。 続きを読む



チボリ公園、2018年は開園175周年!見逃せない記念パレートはディズニーとコラボ♪

[2018/05/11] MizukiPoulsen

いつでもツーリストに人気のチボリ公園。市内の市庁舎、コペンハーゲン中央駅からも徒歩すぐ。大人も子供もどの国の人でも楽しい時間を過ごせる遊園地です。公園と呼ばれる通り、もうすぐ始まる夏季の園内はカラフルなフラワーアレンジや美しい緑にあふれます。園内はノスタルジックとマジカルがキーワード。各種のりものは子供向けから絶叫系までバラエティー豊富です。さて、2018年は開園175年を迎え、数々のイベントが開催されます。コペンハーゲンに遊びに来たら今年一番おすすめです。 続きを読む



台湾中部・ノスタルジックな鹿港へショートトリップ!

[2018/04/30] 中園 まりえ

古き良き台湾が残る街として、今回ご紹介したいのが、台湾中部の町・鹿港(ルーガン)。台中から車で約一時間のこの町は、その昔、港街として栄え、台湾で台南の次に大きな街でした。そんな鹿港の旅で一番のオススメは「小道散策」。古い町並みが残っていることで有名な鹿港。特に「九曲巷」はぜひ歩いてほしい道のひとつ。くねくねと曲がりくねったレンガで造られた壁が続く小道は、昔の面影を残しつつ、現在も民家として使われています。曲がりくねった道は、中秋節が過ぎた頃に「九降風」という東北季節風が吹くため、強風を防ぐために… 続きを読む



台湾産コーヒーを味わえる!台北・迪化街【森高砂珈琲】

[2018/03/20] 中園 まりえ

台北屈指の観光スポット「迪化街」の問屋街から徒歩圏内に、老街風にデザインされた美しい建物。その一角に台湾産コーヒー専門店【森高砂珈琲】があります。この場所は、実は台湾で初めて喫茶店が始まった場所でもあり、「コーヒーの所縁のある場所で、台湾産コーヒーを味わってもらいたい!」と、コーヒー豆の問屋をしている同店オーナーが、2011年に「森高砂珈琲」をこちらにオープンさせました。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ノスタルジック」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。