「ハエン、オリーブオイル」に関連する現地ガイド記事

「ハエン、オリーブオイル」に関連する現地ガイド記事

ハエン、オリーブオイルに関する現地ガイド記事を集めました。ハエン、オリーブオイルの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

どこまでも続く大海原のオリーブの聖地でオレオトゥーリズモを堪能しよう

[2016/03/24] 田中富子

オリーブオイル世界一生産国スペイン。その中でもアンダルシア州ハエン県は世界生産量の20から25%を占め、オリーブオイルの聖地と呼ばれている。スペインでは今まで生産に力を入れてきたが、時代の流れと共に現在は品質にフォーカスしブランディングをし始めた生産者も増えてきた。それと同時に、農園や搾油所を訪問してオリーブオイルについて知ってもらうプログラム”オレオトゥーリズモ(オリーブに関する観光)を行う生産者も出てきている。 続きを読む



歴史と宗教建築、そして景観のすばらしい町アンテケラ

[2011/12/11] 田中富子

マラガ市から北に45キロほど行ったところにあるANTEQUERA(アンテケラ)は、ローマや西ゴード人の時代にはANTICARIA(アンティカリア)と呼ばれ、ローマ時代にはオリーブオイルの生産地として栄えていたそうだ。ただアンテケラがその重要性を獲得したのはアラブ人支配時代の終盤となっている。それは13世紀の中盤、セビリアとハエンからのアラブ人退去後、キリスト教徒とアラブ人の国境の近隣として軍作戦本部になったことである。 続きを読む



ウベダでの食事は、ここで決まり!LA ESTACION

[2009/07/28] 田中富子

ウベダの旧市街地内にある小さな隠れ家的なレストラン、LA ESTACION(ラ・エスタシオン/駅の意) 。入り口を入ると、バーカウンターが左手にあり、たくさんの人たちがグラスを傾けて、なごやかに団欒している。スペインでは、バーカウンターで飲む場合、ほとんどが立ち飲みである。ここでも、ほとんどの人が立ち飲みをしている。ハエン県内では、通常飲み物を頼むと、小さなタパス(おつまみ)が無料にて付いてくるので、お得だ。2,3杯頼むと、小食な方であればお腹が一杯になってくるであろう。 続きを読む



ハエンの隠れ家レストラン「ラ・エスパダーニャ・セントロ」で絶品料理に舌鼓♪

[2008/04/02] 田中富子

ハエンの旧市街地、カテドラルから徒歩3分のところにあるレストラン、LA ESPADAN~A CENTRO(ラ・エスパダーニャ・セントロ)は、ハエンの中でもおいしいお料理が食べられると評判である。入り口の大きさからは想像できない、広さとエレガントさを持ち合わす、このレストランは、ハエン市郊外にあるLA ESPADAN~A CASERIA DE LAS PALMERASというレストラン本店の支店である。 続きを読む



スペインの隠されたアラブ風呂を探せ!!

[2008/03/05] 田中富子

スペインといえば、アラブの征服時代をなくしては語れない歴史がある。ハエンにもその爪痕は深く刻まれている。ハエンの旧アラブ人街(現在は、EL BARRIO DE LA MAGDALENA/マグダレーナ街)に、PALACIO DE VILLARDOMPARDO(ビジャールドンパルド宮殿)がある。この宮殿は、16世紀のものだが、その中には、10世紀から11世紀に作られたBAN~O ARABE(アラブ風呂)がとてもきれいに残されている。このアラブ風呂は、スペイン内で見学することができる、最も大きいアラブ… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ハエン、オリーブオイル」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。