「ハネムーン」に関連する現地ガイド記事

「ハネムーン」に関連する現地ガイド記事

ハネムーンに関する現地ガイド記事を集めました。ハネムーンの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

カンクンからバスで45分!カンクンよりお洒落でモダンなプラヤ・デル・カルメンの魅力とは?

[2017/10/26] Yu Larraz

メキシコのカリブ海=カンクンというイメージ、皆さんはまだありますか?確かに日本人にはハネムーン先として人気だけど、実は今カンクンよりホットでお洒落な場所がカリブ海にはあるんです。ここ10年で急成長している「プラヤ・デル・カルメン」(以下プラヤ)です。カンクンからバスでたった45分、ここは本当にメキシコ?と思うほどモダンでお洒落な町なんです。カンクン国際空港、、またはカンクン市内のADOのバスターミナルからバスで1本。バスはプラヤの魅力の一つであるAV 5TA(アベニダ キンタ)のバスターミナルに… 続きを読む



海辺の邸宅『ヤル』で楽しむ、リッチなサンデーブランチ

[2017/05/09] Yeni

お腹がいっぱいになったら、素晴らしいボスポラス海峡の絶景を観にテラスに出てみましょう。南方には第二大橋「Sultan Mehmet Koprusuスルタン・メフメット・キョプルス」がくっきり見えます。しっかり目とカメラに焼き付けたら、ブランチ用広間の向かいにある邸宅の中にも是非入ってみて下さい。19世紀のネオクラシカル様式が用いられた豪奢な邸宅は、どこも優雅で雰囲気たっぷりです。実は「サイート・ハリム・パシャ・ヤルス」は結婚披露宴会場としても利用出来、ここで式を挙げた新婚カップルのみ新婚初夜ステ… 続きを読む



「インターコンチネンタル マルタ」には地中海のお楽しみ! スイートルームが増えますますゴージャスに

[2017/04/19] 岩佐 史絵

実はこのホテル、マルタでの過ごし方スタイルとしてはむしろこちらがスタンダードなのでは、というほどエグゼクティブフロアの人気が高いため、2016年11月には新しいフロアを増築しています。また、これまで24室あったスイートルームも31室増やし、全部で55室に。中でも注目は120平米のプレジデンシャルスイートでしょう。クラシカルでエレガントな内装は、リゾート感のあるほかの部屋とはまた違った雰囲気。ハネムーンや記念旅行など特別な旅にもぴったりです。キッチンもついているので、シェフを呼んで室内で食事をする… 続きを読む



モルディブの手が届くラグジュアリー、アマリ・ハヴォダをおすすめする理由

[2016/11/20] 古関千恵子

比較的新しくリゾートがお目見えしたガー・アリフ環礁に2016年2月オープン! 周囲はイルカが暮らすエリアで40頭もの群れの目撃談も。またハウスリーフが上質なことで知られ、約1時間半かけて一周するスノーケラーもいるほど(到着の桟橋付近の海がオススメ)。ちなみに、島のサイズは250×800メートルで、歩いたら一周約25分。タイを中心に展開している“アマリ”ブランドの一員で、ホテルランク的には4ツ星プラス。けれど、「実質は5ツ星の“アフォーダブル・ラグジュアリー”(手の届く贅沢)」との声も。ハネムーン… 続きを読む



地上の楽園モルディブでファミリーバンカンス

[2016/04/03] りんみゆき

インドのホテルグループであるタージが運営するリゾートホテル。北マーレ環礁にあり、空港からスピードボートで約1時間のところに位置しています。水上コテージやヴィラタイプの部屋が多く、子連れもいますが、どちらかというと大人向きで、ハネムーンカップルに人気のある高級リゾートです。桟橋の近くには沈没船があり、スノーケリングでその近くまで泳いでいけます。ビギナー用のレッスンもあるので、初めてでも大丈夫。また夕暮れ時にはマンタの餌付けができ(大人のみ)、大迫力です。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ハネムーン」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。