「ハロン湾」に関連する現地ガイド記事

「ハロン湾」に関連する現地ガイド記事

ハロン湾に関する現地ガイド記事を集めました。ハロン湾の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

ハノイでプチリゾートに浸る「タイ湖」を散歩

[2019/03/03] 古川 悠紀

ベトナム北部ハノイは、日本人旅行者に人気の観光地。市街にある旧市街や郊外の世界遺産ハロン湾などが有名どころですが、今回紹介する「タイ湖」は、旅行者にとってプチリゾートを楽しむことができる観光地です。ハノイ旧市街からタクシーで15分から20分ほど北上した場所にあり、湖東側が旅行者の散歩スポットとなっています。湖といえばホアンキエム湖が知られていますが、タイ湖はハノイ市で最も面積が大きく、また最も美しいと現地人に親しまれています。 続きを読む



ハロン湾の兄弟!世界遺産「チャンアン」を楽しむ

[2019/01/29] 古川 悠紀

ハノイ市街からニンビン省まではおよそ車で2時間の道のり。高速道路ができてから、ほぼ一本道で行くことができるようになりました。ハロン湾よりも近く、チャンアン含めてどこのスポットも日帰りで行くことができるので、「ハロン湾よりニンビン省の方が好き」という人も少なくありません。ハロン湾だとクルージングのみですが、チャンアンの場合は近隣に散らばる観光名所にも立ち寄ることができます。ツアーで行く場合はチャンアンにプラスして古都ホアルーに立ち寄るスケジュールが普通。それ以外の場所に行きたい場合は、カスタムメイ… 続きを読む



ベトナムの首都ハノイ。オールドチックな町を楽しもう

[2017/11/13] 古川 悠紀

ハノイ旅行者の多くが訪れるバッチャン村は、ハノイ市郊外にある小さな村。アジアン雑貨の代名詞としても知られているバッチャン焼きは、この村で作られた陶磁器のみを指します。さらに日本人にも人気の郊外エリアが「ハロン湾」、「サパ」などです。ハロン湾はベトナム最大の世界遺産と呼ばれていて、広大な湾内に聳える大小数千の奇岩を鑑賞したり、鍾乳洞に入る体験などができます。クルージングツアーが人気です。また、中国との国境近くにある山岳地帯サパは、少数民族が暮らす町として観光客に注目されています。このように、ハノイ… 続きを読む



エメラルドの海に浮かぶ神秘の岩々 世界遺産ハロン湾へ

[2007/11/20] 松野泰子

ベトナム北部、首都ハノイから車で3時間の所にあるハロン湾は、世界遺産に指定されている美しい石灰岩の岩が並ぶ場所。かつて石灰岩でできた台地だった所が、長い年月をかけて沈降を繰り返し、今のようにいくつもの石灰岩が海面から飛び出ているような形になったのです。エメラルド色の海から数千もの岩が突き出している様子はとても幻想的で、「海の桂林」とも言われています。そんなハロン湾を楽しむには、ジャンク船に乗ってのクルーズがおすすめ。穏やかな湾をゆったりと船で進みながら、極上の景色を楽しみましょう。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ハロン湾」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。