「ハワイ島」に関連する現地ガイド記事

「ハワイ島」に関連する現地ガイド記事

ハワイ島に関する現地ガイド記事を集めました。ハワイ島の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

貴重な体験!幻想的な夜の海で野生のマンタレイ(大きなエイ)達と出会う

[2016/06/24] 綱島モミ

ハワイ島コナの海では、野生のマンタレイ(略してマンタ)がよく見られます。マンタはエイの中でも最も大きい種類で、幅が5メートル以上にもなり、長い尻尾を持っています。コナはこのマンタを夜に観察するダイビングが出来ることで有名で、世界中のダイバーの人気を集めています。ライトアップした海を優雅に舞うマンタ達の姿は圧巻でとても幻想的。しかも、かなりの至近距離にやってきます。スノーケリング、スキューバーダイビング、どちらでも楽しむことができます。 続きを読む



夜には赤く光る、ハワイ火山国立公園のハレマウマウ・クレーター

[2016/02/23] 綱島モミ

ハワイ島といえば、やはり今も活動を続けるキラウエア火山。大自然のパワーを感じる場所です。ハワイ島の溶岩は粘度が高くゆっくり流れるので、観光にあたって危険度がさほど高くないのも特徴的です。溶岩は流れる場所が徐々に変わって行きます。地表を流れる溶岩が海へ到達するオーシャンエントリーは2013年の夏に止まってしまいましたが、2014年には溶岩流がパホアの町に到達し、話題になりました。ハワイ島の南東部にあるハワイ火山国立公園は、ドライブで溶岩地形を見て回れるのでお勧めです。 続きを読む



ホノルルでも入手可能!ハワイ島コナ産の美味しいアワビ

[2014/10/10] 綱島モミ

ここ数年、どんどんと知名度を上げているハワイ島コナで養殖されているアワビ。日本、アメリカ本土など各地へ出荷もされていますが、その品質の高さからハワイでも大人気です。生産してるのは「Big Island Abalone Corporation (ビッグアイランド・アバロニ・コーポレーション)」。ミネラル分が豊かなハワイ島コナ沖の海洋深層水を使い、独自の技術と経験で、天然物にも劣らない風味のアワビを育てています。 続きを読む



世界で最も乾燥した「アタカマ砂漠」で泊まろう!

[2014/06/06] 鰐部マリエ

そんな非日常的な景色を体験するツアーからホテルへ戻る頃には、空に沢山の星が光る時間帯になっている頃でしょう。アタカマ砂漠は、標高の高さと極度に乾燥した地形からハワイ島と並ぶ世界的に有名な一大天文観測地点で、建物の光が漏れるサンペドロの町からでも奇麗な星空を眺めることが出来ます。そんな満点の星空をホテルのテラスから眺めながら、気の利いたサービスとシェフが腕を振るった美味しい料理、それからチリワインで乾杯しながら砂漠の真ん中の非日常的な空間でゆっくりと時間を過ごしてみるのも悪くないかもしれません。 続きを読む



ノスタルジックで新しい、サーフカルチャー溢れる 「Goofy Cafe & Dine」

[2014/05/24] 綱島モミ

Goofyの営業時間は7:00〜23:00。朝食メニューも常時オーダーすることが出来ます。小腹がすいた時に立ち寄るのもあり、明るいウチからビールで一杯もあり、です。食材はハワイ産にこだわっていて、Nalo Farmのハーブや、Ka leiの卵、ハワイ島産の牛肉や蜂蜜などなど、地元のフレッシュなものが使われています。アルコール類もローカルのビールやラム酒に加え、今、話題の初のハワイ産焼酎「波花」など充実の品揃えです。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ハワイ島」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。