「ハンガリー、ペーチ」に関連する現地ガイド記事

「ハンガリー、ペーチ」に関連する現地ガイド記事

ハンガリー、ペーチに関する現地ガイド記事を集めました。ハンガリー、ペーチの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

ハンガリー第三の銘窯ホローハーザの里へ

[2017/06/28] Hiromi

ハンガリーの銘窯といえばまずは第一にヘレンドだ。質の良いことではドイツのマイセンと競い合っている。第二の銘窯は南ハンガリーのペーチで生まれたジョルナイ。ヘレンドとは全く趣向の異なる磁器で人気があり、マジャル的なのはヘレンドよりもジョルナイであろう。これに対し、ハンガリー第三の銘窯と言われているのがホローハーザだ。絵柄は西ヨーロッパ的で、ヘレンドとよく似た絵柄もある。日本ではあまり知られていないが、ヨーロッパではヘレンド風味で求めやすい価格なので結構好まれている。ヘレンドはバラトン湖北の西ハンガリ… 続きを読む



ハンガリー名ワインの古里ヴィッラーニへ

[2014/09/11] Hiromi

ハンガリーワインといえばトカイが有名。琥珀色をした糖度の高いデザートワインはわが国でもよく知られている。ハンガリーは知る人ぞ知るワイン王国。赤と白のどちらも生産されている。ハンガリーでは中世よりワインが栽培されていた。オスマン帝国の支配が終わった18世紀初頭から急激にワイン醸造が発展し、良質なワインを造っていた。ところが社会主義時代にソヴィエトの政策により量産することが求められ、それによって急激に質が低下。しかしベルリンの壁崩壊後、ワイン業者たちは再び元の良質なワイン造りにとりかかった。その結果… 続きを読む



ハンガリーを鉄道で周ろう!

[2012/08/15] ケイ

ヨーロッパを鉄道で周遊できるユーレイルパスのことは、かなり以前から知られている。このユーレイルパスにはグローバルなものとセレクト、リージョナブル、そして一カ国パスがあることもご存知であろうか。こうしたユーレイルパスを使って女性でもひとり旅ができる安全な国へ、どんどん旅立とう。ヨーロッパの中でもとりわけ日本人に好意的なハンガリーへなら、老若男女にかかわらず楽しい鉄道の旅が楽しめる。鉄道でのひとり旅だと、女性にとっては荷物の積み下ろしが大変かもしれない。しかし、そんな“か弱い女性”をマッチョなハンガ… 続きを読む



明るい太陽が降り注ぐ地ペーチのおすすめホテル

[2012/06/07] ケイ

南ハンガリーの古都ペーチ。温暖な気候と明るい太陽にめぐまれてハンガリーでも人気の高い町だ。ブダペストからは電車で2時間50分。ペーチ行きのインター・シティーはブタペスト東駅より発着する。世界遺産「初期キリスト教徒の墓所」をはじめ、ジョルナイ博物館、美しい内部装飾の大聖堂、オスマントルコ占領時代に建設されて今なお保存されている2つのモスクなど、見どころが多い。周辺にはヴィラーニ、シクローシ、セクサールドなど有名なハンガリーワインのブドウ栽培地域が広がり、ペーチはその集積地になっている。ジョルナイの… 続きを読む



南ハンガリーのペーチで話題の新しいレストラン、エノテカ・コルソー

[2012/01/23] ケイ

ハンガリーの中でも温暖な気候のペーチ。クロアチア国境に近い南ハンガリーに位置する美しい古都だ。4世紀頃は古代ローマ帝国の属州として栄えていた。その頃の町跡が大聖堂周辺で発掘され、その墓所は世界でも貴重な「初期キリスト教徒の墓所」として世界遺産に登録されている。大聖堂は旧市街の北側にあり、ペーチの町はそこから非常に緩やかな斜面となって南へ下がっている。中心部に大きなセーチェニ広場があり、そこから東へ延びるキラーイ通りは歩行者専用道路。国立劇場もあり、その前は常に市民がたむろす賑やかな広場になってい… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ハンガリー、ペーチ」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。