「ハンガリー、冬」に関連する現地ガイド記事

「ハンガリー、冬」に関連する現地ガイド記事

ハンガリー、冬に関する現地ガイド記事を集めました。ハンガリー、冬の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

アルプスの瞳と称される美しすぎるスロベニアのブレッド湖

[2018/07/13] りんみゆき

日本人にはあまり馴染みのないスロベニアはイタリア、クロアチア、オーストリア、ハンガリーに囲まれている国。首都のルブリャーナからバスに約1時間乗ると、ユリアンアルプスの麓にある美しいエメラルドグリーンの湖に着きます。湖のまんなかにある小さな島にはかわいらしい聖マリア教会がありまるでおとぎ話の世界。教会の鐘を鳴らすと願い事が叶うと言われています。小島にはプレトナという手漕ぎボートで渡るか、自分でボートを借りて漕いでいくかの二通りの選択肢。ボートのレンタルは1時間15〜20ユーロ。プレトナは戻る時間が… 続きを読む



様々なエピソードが生まれ、映画の撮影にも使われたブダペストのくさり橋

[2018/02/15] Hiromi

世界に素晴らしい橋、興味深い橋はたくさんあるが、ブダペストのくさり橋ほど美しい橋はなかなか無いであろう。橋の建設にアイバーチェーンを使っていることや、夜間の照明が鎖の様に連なって見えることからくさり橋と呼ばれている。正式名称は「セーチェーニくさり橋」。セーチェーニとは橋を架けたハンガリー貴族の名前だ。橋ができるまで、ブダとペストの往来はドナウ川に舟を並べた浮橋を使っていたが、冬場は天候が悪いと取り外されることがあった。1820年、セーチェーニ伯爵は父親の危篤を受けてブダへ行こうとしたが悪天候のた… 続きを読む



ハンガリーの名門貴族、エステルハーズィ侯爵家冬の館

[2016/07/07] Hiromi

貴族と言えどもハンガリーの貴族には階級があり、くさり橋を架けたセーチェーニ伯爵やハイドンのパトロンだったエステルハーズィ侯爵などは最高位の大貴族だった。セーチェーニ伯爵はブダペストの至る所に足跡があり、エステルハーズィ侯爵はハンガリーの西端、そして今はオーストリア領になっているアイゼンシュタットなどに多くの足跡がある。エステルハーズィ宮殿として有名なのはハンガリーのショプロン郊外にあるエステルハーズィ夏の城である。広大な敷地の中に建つ大宮殿で、ハイドンも多くの年月をここで過ごしていた。しかし冬場… 続きを読む



世界遺産「トカイのワイン産地の歴史的・文化的景観」

[2016/06/01] Hiromi

 葡萄の新芽は、他の木々に比べて芽吹くのが遅い。春たけなわ、木々が緑に萌えて野山を美しく覆う頃、ブドウの畑はまだ冬景色のままだ。そんな葡萄畑も、春の終わり頃から芽吹き始め夏になるとあっという間に深い緑色の丘となる。葡萄の新芽が出る頃にワイナリーを訪れると、収穫時期とは異なったのどかな景色に出会う。ここはハンガリーの東北部トカイ。数あるハンガリーのブドウ栽培地域の中で、トカイは鉄道駅の真裏から葡萄畑が始まっているという珍しい場所だ。町も駅から近くてワインの里を訪れやすいので、新芽が出る美しい季節に… 続きを読む



夏はハンガリーの海、バラトン湖へ

[2016/05/17] Hiromi

海のない国ハンガリーでは、大きなバラトン湖のことをマジャール・テンガーと呼んでいる。つまり「ハンガリーの海」という意味だ。実際、バラトン湖を訪れてみると、これが湖なのか、と訝るほどに大きい。東西に細長いので場所によっては幅が狭くて対岸が見える所もあるが、小さな波もあって大きくて、まるで静かな海のようだ。ブダペストから斜め南西におよそ130キロ。バラトン湖行きの電車はブダペストの南駅から出発する(ウィーンなど西ヨーロッパへ向かう電車は東駅から)。2時間15分ほどで湖北側の拠点となるバラトンフュレド… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ハンガリー、冬」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。