「ハンガリー、英雄広場」に関連する現地ガイド記事

「ハンガリー、英雄広場」に関連する現地ガイド記事

ハンガリー、英雄広場に関する現地ガイド記事を集めました。ハンガリー、英雄広場の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

地下鉄では初めての世界遺産であるブダペスト地下鉄1号線

[2018/01/16] Hiromi

ハンガリーの世界遺産は8か所あるが、その一つがブダペストで正式名称は「ドナウ河岸、ブダ城地区及びアンドラーシ通りを含むブダペスト」である。ドナウ河岸とブダ城地区は1987年にホッローケー村と共にハンガリーで初めて世界遺産に登録された。その後ハンガリー政府はペスト地区のアンドラーシ通りと、その地下を走る、建国千年を記念して建設された地下鉄1号線も世界遺産へと拡大登録を申請した。2002年にこれが認められ「アンドラーシ通りと1千年記念地下鉄Andrassy Avenue and the Millen… 続きを読む



ここを訪れるとハンガリーのルーツや歴史を知ることができる

[2016/11/25] Hiromi

単なる観光旅行でも、その国の大まかな歴史を知っているのといないのとでは大違い。旅の楽しさはこのちょっとした知識に掛かっている。ブダペストの市内観光はまずハンガリーの歴史がコンパクトに判る英雄広場から始めよう。ブダペストの中心、デアーク・フェレンツ広場から北東に真っすぐ伸びる大通りアンドラーシ・ウート。全長2.3キロなので端から端までゆっくり歩いても1時間ほどの散歩コースだ。この通りの地下には地下鉄1号線が走っているので地下鉄に乗ると直ぐに着く。地上に出ると、目の前に英雄広場Hosok tereが… 続きを読む



若手芸術家を支援するブダペストの高級レストランKOGART

[2015/12/29] Hiromi

バラの香り漂うムース。まるで大きなブローチのように美しく、食べてしまうのがもったいない。しばらく眺めてから、ためらいがちに口にする。バラの花は壊れた。泡のように口の中でとろけ、バラの香りが全体に広がる。「バラの味がする!」と驚くと、シェフが教えてくれた。赤いバラの花からエッセンスを抽出し、それをベースにしている、と。色、形、味、まさにオリジナルの素晴らしさが出ている。ここはブダペストの中心部、アンドラーシ通りにあるレストラン・コガルト。シンプルな内装だが、壁という壁に絵が飾られている。シェフはこ… 続きを読む



新しいスタイルを生み出したレストラン、バルダスティス・グランドBaldaszti’s Grand

[2013/02/25] ケイ

ブダペスト随一の高級なアンドラーシ通り。通りの名前は建設者であり19世紀末のオーストリア=ハンガリー二重帝国の外相を務めたハンガリー貴族ジュラ・アンドラーシ伯爵に因んでいる。エルジェーベト広場から2.3キロ先の英雄広場まで真っすぐ延びる大通りの両側には、オペラ座を始めデコラティヴな館が通りを飾るように建ち並んでいる。エルジェーベト広場から地下鉄駅オクトゴンまではブランド店や高級レストラン、カフェーなどが多いが、途中から各国大使館の瀟洒な建物が多くなる。エルジェーベト広場とオペラ座の間、地下鉄の駅… 続きを読む



夢じゃない!ドナウ川を泳ぐバスで一風変わった市内見学

[2011/09/04] ケイ

市内の主な観光スポットをバスに乗って通り抜け、そのままドナウ川に入水していく、という面白い市内観光ツアーがブダペストに登場した。その名も“リヴァーライド RiverRide ”。水陸両用バスを使って陸も川も走って観光してしまう。下車して見学するのではなく、ガイドの説明を聞きながらスポットをゆっくり通過して街を眺める。興味を持った場所は後から個別に訪ねればよい。初めてブダペストを訪れた人は、最初にこのバスに乗ると、街の様子がよく判る。川は船で遊覧すればいいじゃないか、とも思うが、なにしろドナウ川入… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ハンガリー、英雄広場」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。