「ハンドクラフト」に関連する現地ガイド記事

「ハンドクラフト」に関連する現地ガイド記事

ハンドクラフトに関する現地ガイド記事を集めました。ハンドクラフトの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

ラトビアの伝統的な手編みミトンに出逢う旅 〜人気急上昇中話題のMittens〜

[2015/06/22] Chiho Ozolina

デザイン性の可愛らしさ・スタイリッシュさなどで人気の続く北欧雑貨!そんな雑貨好きな女性に近年人気急上昇中なのが、北欧地域に根付く伝統的なハンドクラフト。伝統的な手法で、素材にこだわり、時間をかけ、丁寧に丹精込めて手で作られるハンドクラフト。ラトビアでは近年注目されている手編みミトンの他、昔ながらのカゴづくり、陶芸、織物、木製品、考古学的また民俗学的なデザインを取り入れたジュエリーなどが伝承されてきています。最近では伝統的なハンドクラフトをモダンにアレンジする若手アーティストの活躍も! 続きを読む



遺跡巡りの旅 〜北欧ラトビア・秘境の冬景色〜

[2015/04/28] Chiho Ozolina

ダウガヴァ川沿いのドライブにはお薦めのお立ち寄りスポットが「リエプサラス(Liepsalas)」。ラトビアのパン工房リエプカルニ(Liepkalni)の焼きたてパンやスイーツが楽しめ、川を見渡せるカフェや、ラトビアのハンドクラフトショップ(Latvju Spikeris)も隣接しています。ショップの1階にはハーブや花を取り入れたハンドメイドキャンドルや陶器、ラトビア伝統のデザインをあしらったインテリア雑貨やアクセサリー、木製雑貨がずらり!2階には様々なデザインの手織りカゴが並んでいます。 続きを読む


洗練されたエジプト土産の人気のお店たち「オウム・エル・ドウニア」「ノマド」「アリババ」

[2010/08/12] すまーふはなこ

フランス人のデザイナーがオーナーというだけあって、他のお店とは違った洗練された雰囲気に包まれています。ヌビア、オアシス、シナイ、上エジプトに伝わる伝統的なハンドクラフトを元に、よりお洒落に今風に作り変えた商品が多く置かれています。カラフルな布や刺繍で彩られたラクダや手の中の目のキーフォルダー、テントを作るための頑丈でカラフルな布で作られたバッグやエプロン、伝統ガラスで作られた食器、イスラミックな模様でデザインされたシルバーやパワーストーンを使ったアクセサリーなどは、他のお店とは一味違ったテイスト… 続きを読む



見た目はリッチ、値段はプチプライス!タイ土産にナチュラルなラッピングはいかが?

[2008/12/17] 根本聡子

■ P&Pハンドクラフトアクセス:BTSスカイトレイン「Mo Chito(モーチット)駅」、または地下鉄「チャットチャック公園駅」下車すぐ。Section8エリアにたくさんのラッピング屋さんが集まっています。ちなみに今回ご紹介したのはその中にあるP&Pハンドクラフト(TEL:081-614-4412)。色んなアイテムがきれいにディスプレイされてるので見やすくてオススメです☆ 続きを読む



クリスマス気分を盛り上げるユールマルクナードへ出かけよう

[2008/11/05] 田中ティナ

スカンセンではクリスマスのサンドイッチに欠かせない自家製のマスタード、パン、ケーキ、蜂蜜、燻製の七面鳥をはじめ、各種クリスマスのデコレーションにオリジナリティいっぱいのハンドクラフトの店がオープンする。また、製作工程を見学したり、自分好みの飾りを作ってみたり、クリスマスツリーの周りで催されるダンスに飛び入り参加するのも、よい想い出になるかも。さらに、旧暦の冬至にあたる12月13日は冬の風物詩、「ルシア祭」が“Temperance Hall”で予定されている。キリスト教、光の聖人ルシアをお祝いする… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ハンドクラフト」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。