「ハンモック」に関連する現地ガイド記事

「ハンモック」に関連する現地ガイド記事

ハンモックに関する現地ガイド記事を集めました。ハンモックの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

プリンス・オイゲンの夏の別邸、ウィーン郊外スロバキア国境近くにあるSchloss Hof

[2016/10/26] バレンタ愛

観光はしたいけど、子供は美術館や教会だけでは飽きてしまったりしますよね。この宮殿は子連れ家族の観光にもお勧めです。動物と触れ合えるエリアや、子供の遊び場、そして子供向けのイベントやゲームも用意されています。庭園内に設置された色々なチェックポイントでスタンプを押し、最後のチェックポイントに置いてある宝箱にその番号を入力するとプレゼントが貰えるのです。チェックポイントでは宮殿内の解説もあるので大人も子供も一緒に楽しめるゲームです。敷地内にはハンモックやベンチなども設置されていてゆっくりと1日かけて楽… 続きを読む



憧れの殿堂リゾート、フォーシーズンズ リゾート バリ アット ジンバランベイが美しくリニューアル

[2016/10/20] 古関千恵子

最新ウェルネス体験をためせるのも、フォーシーズンズ リゾートの楽しみ。たとえば、ハンモックを使って無重力状態を味わえる「ANTIGRAVITYヨガ」。柔軟性や筋力アップのみならず、飛んいでる気分はストレス解消にも◎。ヨガには各種タイプがあり、火の要素をもつマニプーラチャクラに着目したヴィンヤサヨガのクラスを夜に開催する「ナイトファイヤーヨガ」もユニーク。針を使わず肌の再生を行う「PURE TDA フェイシャル」など最新の施術を取り入れる一方、ハンドタッチを大切にする伝統的な手法もラインナップ。ス… 続きを読む



サーファーズパラダイス in ヴァルベリ

[2016/09/19] 田中ティナ

サマーハウスはキッチンと居間が一部屋プラス寝室がひとつ、というようなコンパクトなタイプから、ベッドルームを複数備える豪華な一軒家まで、形態は様々だ。サマーハウスにひと夏逗留しながら住居部分を手直ししたり、庭の手入れをしたり、その合間にハンモックで読書や昼寝をしたり、仕事中心の生活から離れ、エネルギーを再充電するフレッシュする絶好のチャンスとなる。アッペルヴィーケンはこころ穏やかに過ごす、そんな贅沢な時間を体験できるビーチだ。 続きを読む



砂漠と海の楽園へ!高級リゾート地ロスカボス

[2016/07/13] 宮谷千英

観光やスポーツはさておいて、ホテルでゆっくりリゾートしたいという人にはやはり大きめのホテルが便利かもしれない。プライベートビーチがあればなおさら過ごし方も広がるだろう。シェラトン・ハシエンダ・デル・マーは敷地も大きく設備も充実していてお勧めのホテルである。全客室270室、プライベートビーチ、5つの屋外プール、6軒のレストラン、フィットネスクラブにスパなど充実した設備がそろっている。勿論ビーチサイドバーやプールサイドバーもあり、カクテルを楽しみつつ木陰に設置されたハンモックでまどろめば、最高に贅沢… 続きを読む



地上の楽園モルディブでファミリーバンカンス

[2016/04/03] りんみゆき

空港からボートで15分の距離にあるので、夜中に到着してもそのままホテルにチェックインできるのが子連れファミリーにとってはうれしいポイント。キッズルームもあり、ビュッフェのお料理には子どもが食べられるものも並んでいます。真っ白な砂浜にはところどころに椅子やハンモックがかかっているので、島の散策中に一休みすることもできます。海で遊ぶのに疲れたら、プールで遊ぶのもいいでしょう。子連れ家族が多いので、子どもが騒いでもお互いさまの雰囲気があり、ママたちもリラックスできます。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ハンモック」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。