「バルセロナ、サンパウ病院」に関連する現地ガイド記事

「バルセロナ、サンパウ病院」に関連する現地ガイド記事

バルセロナ、サンパウ病院に関する現地ガイド記事を集めました。バルセロナ、サンパウ病院の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

観光、ショッピングに便利なお勧めモデルニズモ建築カフェ

[2016/05/29] 鈴木美佐子

バルセロナというと、サグラダ ファミリアを始めとするガウディによる建築。世界遺産にもガウディの作品群として登録され、建築目的に訪れる人も多いのではないでしょうか?パセオ・デ・グラシアなどの新市街のメインストリートにはガウディと同時期に活躍したモデルニズモの建築が立ち並び、町を彩ります。今回モデルニスモ建物を利用したカフェテリアをご紹介いたします。 続きを読む



修復後一般公開!世界遺産 サン・パウ病院(Hospital de la Santa Creu i Sant Pau)

[2015/06/01] 鈴木美佐子

長い間の修復工事を経て2014年春に一般公開されたサン・パウ病院(Hospital de la Santa Creu i Sant Pau)。ガウディのライバルともいえるバルセロナの建築家Domenech i Montaner(ドメネク・イ・モンタネール)が中心になり、1902年から1930年に建設された病院です。2009年、修復工事が始まるまでこの建物を使って診察が実際に行われていましたが、現在は病院としての機能は隣接する新館に移行し、現在でもバルセロナを代表する公共病院のひとつです。 続きを読む



バルセロナ郊外、モデルニズム建築のレストラン ”CASA ROURA”

[2013/10/13] 鈴木美佐子

バルセロナの観光目的にガウディを代表するモデルニズム建築を楽しみたいという人は多いでしょう。モデルニズム建築はバルセロナだけではなく近郊の街にも数多く点在しています。今回ご紹介するのは電車で約一時間ほどの地中海沿岸の小さな町CANET DE MARにある”CASA ROURA”。カタルーニア音楽堂の建築家として知られるリュイス・ドメネク・イ・モンタネール (Lluis Domenech i Montaner)の作品で、現在はレストランとして営業し地中海料理を堪能することが出来るのです。 続きを読む



週末限定!贅沢なモデルニスムの邸宅 PALAU MONTANERを訪ねよう!

[2010/04/10] 鈴木美佐子

19世紀末から20世紀初め、現在のバルセロナにはモデルニズム建築が次々と建てられました。世界遺産にも登録されているGAUDI(ガウディ)の作品をはじめバルセロナに観光の一番の目的はこの建築を見ることという方も多いのではないでしょうか?現在でもこれらの建築はバルセロナ街を彩り、とくモデルニズムの建築が集中している新市街を散歩していると思わず立ち止まって建物を見上げてしまうことも少なくありません。 続きを読む



ついにリニューアルオープン!スペイン現代美術の巨匠 アントニ・タピエス美術館

[2010/03/18] 鈴木美佐子

長い間改装中で閉館していた、FUNDACIO ANTONI TAPIES(アントニ・タピエス美術館)が2010年春にリニューアルオープンしました。世界的にも高く評価を受け、現代美術巨匠の一人とよばれ、現在でも活躍中のアントニ・タピエスは地元カタルーニア地方・バルセロナ出身。地元でも根強いファンが多く、このリニューアル・オープンは多くの人が待ち望んでいたようです。オープン当日は長蛇の列ができるほどの、賑わいでした。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 バルセロナ、サンパウ病院」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。