「バルセロナ、タパスレストラン」に関連する現地ガイド記事

「バルセロナ、タパスレストラン」に関連する現地ガイド記事

バルセロナ、タパスレストランに関する現地ガイド記事を集めました。バルセロナ、タパスレストランの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

地中海料理を探求するレストラン”DOS PEBROTS”

[2017/01/17] 鈴木美佐子

2016年9月にオープンした"DOS PEBROTS"(ドス ペブロッツ)。ミシュラン一つ星をもつアジアン・タパスレストラン"DOS PALILLOS"(ドス・パリージョス)をプロデュースするALBERT RAURICH(アルベルト・ラウリック)氏、そしてパートナー、ソムリエ井町珠恵さんによる新しいタパス・レストランです。”EL BULLI”でチーフシェフを務めていたという経歴をもつラウリック氏が新たに展開するというグルメ・タパスレストランということでオープン以来話題のお店です。 続きを読む



ピンチョスバル巡りならブライ通り

[2016/10/27] 鈴木美佐子

スペインのタパスの一つにピンチョス(PINCHOS PINTXOS)という種類があります。ピンチョスというのは小さなパンの上に楊枝でおつまみが刺さっているアペタイザーです。もともとはスペインのバスク地方やナバーラ地方の食文化で、その地方ではピンチョス専門のバルも多く、カウンターでピンチョスをつまみながら、ワインやビールを飲む姿を見かけられます。何個かピンチョスをつまんで、バルを何件はしごして楽しみます。 続きを読む



ミシュラン星付きレストランシェフプロデュースのタパスレストラン ” TEN'S"

[2013/03/26] 鈴木美佐子

タパス(TAPAS)とはスペインならではの小皿料理。スペインのBAR(バール)呼ばれる軽食レストランではワインやビールを片手に、TAPASをおつまみにしながら軽めの食事を済ませる人も多くみることができます。バールによっては温かい本格的な料理もでてくるので、ちょっとした食事には最適です。ここ数年は創作タパスといわれる、新しいスタイルのタパスも出てて、バルセロナでは多くの創作タパスレストランを見かけるようになりました。 続きを読む



あのEL BULLIの料理も食べられる!話題のタパスレストラン、TIKETS(チケット)

[2011/06/14] 鈴木美佐子

世界で最も予約が取り難いといわれているスペインのミシェラン三星レストランEL BULLI(エル ブジ)。奇想天外の料理、料理のコンセプトを変えたともいえるFerran Adria(フェラン アドリア)氏の料理は世界中のグルメ達を虜にしてきましたが、2011年7月から二年間一旦クローズとのこと!二年後に再オープンするとのことですが、噂では料理研究施設になるとか、ひょっとしたらもうエル・ブジは伝説のレストランになってしまうという声も聞こえます。 続きを読む



素材にこだわるカジュアルタパスレストラン INOPIA

[2009/09/21] 鈴木美佐子

タパスは軽くつまめる、スペインの小皿料理。レストランに入ると2-3時間かかってしまうスペイン。色々な種類をカジュアルに食べれるので、時間の少ない観光客にとっても軽く食事ができて便利です。バルセロナの観光スポットに行けば、タパス料理!と看板の出たBARも数多く、一体どこに入ればよいか迷ってしまうほど。市内にはTAPAS BARは数多いのですが、なかなか満足できるタパスレストランは少ないのが現実・・・。今回ご紹介する『INOPIA』は本場で美味しいタパスが食べたい!という方にお勧めできるスポットです… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 バルセロナ、タパスレストラン」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。