「バルセロナ、料理」に関連する現地ガイド記事

「バルセロナ、料理」に関連する現地ガイド記事

バルセロナ、料理に関する現地ガイド記事を集めました。バルセロナ、料理の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

2018年5月リニューアルオープン サン・アントニ市場

[2018/07/21] 鈴木美佐子

バルセロナの中心に位置し、そしてEIXAMPLE(アイシャンプル)地区の落ち着いたバルセロナの雰囲気を持つサン・アントニ エリア。10年の間に新しいおしゃれなお店、BARやレストランなどがオープンし、バルセロナでもこのエリアに住みたいという人も多く、今一番ホットなバリオ(エリア)となっています。週末はおしゃれな雰囲気を楽しみながらカフェ、ブランチする人で賑わいます。 続きを読む



バルセロネータのビーチを眺めながら!パエリアがお勧め”KAIKU“

[2018/06/11] 鈴木美佐子

バルセロナネータ地区(LA BARCELONETA)はビーチがあり、ホテル、おしゃれなレストランなどが集まり、バルセロナの人気の観光スポットです。バルセロナオリンピックの時に開発で大きく変わり、以前は漁港近くの漁師町の下町だったのです。メインストリートをちょっと外れると細い路地が続き、当時の面影を見ることが出来ます。洗濯物が干されていたり、メインのおしゃれなレストランとは対照的な一面です。 続きを読む



地元の生活を体験。地元の人が通う市場 MERCAT DEL NINOT

[2018/05/04] 鈴木美佐子

バルセロナの町には各地区にマーケットがあり、毎日新鮮な生鮮食材を買いに来る市民で賑わいます。19世紀都市開発において設置されたもので、市民の食を支えてきました。バルセロナ市場には海のもの、山のものと、カラフルなフルーツなど様々な食材が並んでいます。この市場を見学するとバルセロナが、スペインでも美食の町と納得してしまうほど、豊かな食文化を感じることでしょう。 続きを読む



伝統タパスもシンプルに美味しい!お勧めタパスバー TAPEO (タペオ)

[2018/01/25] 鈴木美佐子

ピカソ美術館、サンタ・マリア・デ・マル教会のあるBORN(ボルネ)地区はおしゃれなお店も多く、ウィンドーショッピングが楽しいエリアです。レストランも多く、観光客だけではなく、地元の人でも賑わいます。スペインにきたら本場のタパスバーを試したい!という方も多いと思いますが、なかなか観光地に近くで美味しいタパスレストランを探すのも難しいのが現状・・・。今回ご紹介「TAPEO」(タペオ)はそんな方にお勧めできるタパスバーです。 続きを読む



バルセロナの絶景が楽しめるBAR ”MAREA BAJA”

[2017/11/07] 鈴木美佐子

旧市街メインストリート、ランブラス通りを歩いているとコロンブスの像の近くにある、高い建物EDIFICIO COLONが目につくことでしょう。1970年、バルセロナで初めて建設された100メートル以上の建造物です。バルセロナでは最近になって高層ビルが建てられるようになりましたが、旧市街にはほとんどないことから、旧市街ではシンボル的な建物でTORRE COLON(コロン タワー)との愛称で呼ばれいます。オフィスビルだったこのビルの最上階部分に2016年夏にレストラン(24階)、カフェバー(23階)が… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 バルセロナ、料理」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。