「バンクーバー、イングリッシュベイ」に関連する現地ガイド記事

「バンクーバー、イングリッシュベイ」に関連する現地ガイド記事

バンクーバー、イングリッシュベイに関する現地ガイド記事を集めました。バンクーバー、イングリッシュベイの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

GWにいかが? バンクーバーの街の魅力が存分に味わえるバンクーバーマラソン

[2010/04/22] 西澤律子

冬季オリンピックを通して、バンクーバーの街や人々に好感を持ったという人々も増えたのではないでしょうか。そんなバンクーバーの魅力を存分に味わえるイベントが今年もやってきます。それは、バンクーバーマラソン!毎年5月の第一日曜日に行われるこのマラソンも、2010年の今年で39回目を数えることになりました。マラソンとひとくくりに言っても、フルマラソンだけでなく、ハーフマラソン、フルマラソンウォーク、ノルディックウォーク、8キロラン、車椅子マラソン、キッズマラソン・・・とさまざま。 続きを読む



カナリア色の7つの椅子をさがそう!イエールタウンの散歩道

[2009/12/04] 西澤律子

バンクーバーの人々は本当にお散歩が好き。ちょっとくらい寒くても、小雨がぱらついていても、家にじっとしておらず、楽しそうに散歩を楽しむ姿がよく見られます。そんな散歩やジョギングが大好きバンクーバーな人々にとって、恰好の散歩道がsea wallと呼ばれる海沿いの遊歩道の存在。カナダプレイスがあるウオーターフロント駅を起点に、コールハーバーからスタンレーパークを一周し、イングリッシュベイ、フォルスクリークと続きます。 続きを読む



イングリッシュベイでドラマティックなサンセットタイムを

[2009/09/30] 西澤律子

バンクーバーを訪れる人々が驚くのは、空の美しさ。澄み切った大空の広さと美しさは、本当にいつ見ても飽きることがありません。そんなお天気のいい日の夕方、バンクーバーの人々が集まってくるのが、イングリッシュベイ。ダウンタウンにある手近なビーチとして一番人気スポットです。アクセスも至って簡単。デンマンストリートとデイビーストリートの交差するあたりをめざしていけば、ぐーんと東西に広がるビーチがすぐに見つかります。 続きを読む



小春日和におすすめのバンクーバーダウンタウンのお散歩ルート

[2008/12/08] 西澤律子

今年は晴れ間も多いバンクーバーの秋。そんな小春日和のお散歩におすすめなのが、シーサイド・バイシクル・ルート(Seaside bicycle route)。名前のとおり、サイクリングルートなのですが、自転車に乗らずとも、このルートに沿ってゆっくりと歩けば、バンクーバーの街の魅力がさらに伝わること請け合いです。このルートの良さは、ダウンタウンにあるということ。時間をかけて無理して移動しなくても、ささっと気の向いたときに手軽に散歩が楽しめるわけです。 続きを読む



夏のバンクーバー★早朝のイングリッシュベイでビーチヨガはいかが?

[2008/08/19] 西澤律子

夏のバンクーバーを訪れたら、ぜひトライしていただきたいのが、ビーチヨガ! どこまでも広がる青空の下で、からっとしたさわやかな風を肌に感じながら、のびのびとからだを伸ばしてみるのは、本当に気持ちのいいものです。ちょっと早めに起きた朝は、イングリッシュベイのビーチで、ゆっくりとストレッチなどしてみませんか。スタジオの中でのヨガとは、またひと味もふた味もちがった開放感があって、からだの中に眠っていた生命力がむくむくとわきあがっていくような感覚が生まれるのではないでしょうか。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 バンクーバー、イングリッシュベイ」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。