「バンクーバー、食」に関連する現地ガイド記事

「バンクーバー、食」に関連する現地ガイド記事

バンクーバー、食に関する現地ガイド記事を集めました。バンクーバー、食の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

「北米のパリ」モントリオールの魅力をご紹介します!

[2014/08/25] 佐々木 まゆ

カナダ東部に位置するモントリオールは人口およそ380万人が住む、カナダ第2の都市。住民のほとんどが英語とフランス語を話すバイリンガルな街ですが、ケベック州の公用語は実はフランス語のみ。市内を歩くと、英語とフランス語がテンポよく飛び交います。そしてフランスからの移民が多く住む街として知られるモントリオールは時折、「北米のパリ」とも言われ、人、言語、ファッション、食と、多くの面でフランス文化の影響を受けています。 続きを読む



フレッシュで旬な食材がいっぱい!ジャンタロン・マーケット

[2014/07/19] 佐々木 まゆ

長い冬もやっと終わり、美しい自然がいっぱいのカナダ観光が楽しめる時期になりました。春のカナダ旅行でぜひおすすめしたいのが、地元の旬の食材が並ぶ市場(マーケット)めぐり。バンクーバーの人気観光スポット「Granville Island Farmers Market」や、世界一のフードマーケットにも選ばれたことのあるトロントの「St.Lawrence Market」と、カナダには広大な自然の大地で取れる食材がふんだんにあります。そしてモントリオールで1番人気の市場は「ジャンタロン・マーケット(Jea… 続きを読む



カナダのお土産ならここ!メープルシロップのお店「Maple Delights」

[2013/12/01] 佐々木 まゆ

カナダといったらメープルシロップですよね。カナダ東部で中心に収穫され、なかでもケベック州は世界で生産されるメープルシロップのおよそ80%を占めています。そんなメープルシロップの本場、モントリオールにはメープルシロップを使った食べ物がたくさんあり、スイーツだけでなく、食事にも砂糖代わりにメープルシロップを使うほど!カルシウムなどのミネラルを豊富に含み、ほかの甘味料よりもダントツに栄養価が高いことから最近注目を集めています。 続きを読む



小さな島のおすすめ隠れ家的レストラン

[2011/01/26] 西澤律子

街の喧噪をちょっと離れて、静かな場所でディナーを楽しみたいとき、おすすめなのが、ボウエンアイランド。島といっても、バンクーバーのダウンタウンから車かバスで30分、ホーシューベイからフェリーで15分とスムーズに行けば1時間もかからないこの島は、脱日常をはかるにおすすめのスポットといえましょう。そして、この島には素敵なレストランがあるんです。その名はTuscany(トスカナ)。ウッドオーブンのピザが自慢のイタリアンレストランです。 続きを読む



2010年10月21日、羽田・新国際線ターミナル、開業!

[2010/10/21] 寺田直子

海外旅行を愛するみなさん、お待たせしました!ついに羽田・新国際線ターミナルが開業しました。今までは路線も限定されていたけれど、新国際線ターミナルが誕生し、早朝から深夜便まで24時間体制でネットワークが拡大。2011年1月末までの就航予定都市は、中国(北京、上海、香港)、韓国(ソウル)、タイ(バンコク)、台湾(台北)、シンガポール、マレーシア(コタキナバル)、アメリカ(ニューヨーク、デトロイト、ロサンゼルス、サンフランシスコ、ホノルル)、フランス(パリ)、カナダ(バンクーバー)と世界9ヶ国15の都… 続きを読む


 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 バンクーバー、食」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。