「バンコク」に関連する現地ガイド記事

「バンコク」に関連する現地ガイド記事

バンコクに関する現地ガイド記事を集めました。バンコクの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

140周年にあのシグネチャースイートを全面改装 美しきラウンジでティータイムを

[2017/09/15] 岩佐 史絵

チャオプラヤ―河に臨むマンダリンオリエンタル・バンコクは言うまでもなくバンコクを代表するホテルのひとつ。長い歴史を持ち、行き交う船、そして時代の移り変わりを見守ってきました。数多くの著名人を迎え入れてきたことでも知られ、そのスタート地点となったヒストリカル・オフィスヴィラは現在スイートルームとサロンとして使用されています。オーサーズ・ウィングと呼ばれるこのヴィラは2016年11月にホテルが140周年を迎えたそのとき、全面リノベーションされたことで大きな話題となりました。 続きを読む



まるでそこだけ時間が止まったようなノスタルジックな市場を探検

[2017/09/13] 根本聡子

バンコク市内からバスで約1時間ほどの場所に「100年市場」と呼ばれるクローンスアンマーケットがあります。その名の通り、100年以上も前からそこに存在する歴史ある市場で、その様子はまるで時間が止まってしまったかのよう。市場全体がアンティークな雰囲気に包まれた、まるで映画のロケ地のようなその市場は観光客にとっては恰好のフォトスポットとなっています。とはいえ、今もなお地元の生活には欠かすことのできないこの場所は活気にあふれ、売り子のおじちゃん、おばちゃんたちの元気な声が温かく迎えてくれます。100年前… 続きを読む



憧れのマンダリン オリエンタル バンコクが一大リニューアル!

[2017/09/10] 古関千恵子

タイのビーチの拠点となる、玄関口のバンコク。この首都を代表するラグジュアリーホテルにして、140周年を迎えた老舗のマンダリン オリエンタル バンコクが一大リニューアル! ガーデン・ウィングは土台のみ残して、すべて刷新。各フロアのコーナールームを「ガーデン・ルーム」、それ以外の部屋を上位クラスの「ガーデン・スイート」に。メゾネットや段差のある造りで、天井も高く、より開放感を感じられる造りに。ベッドサイドの操作パネルでカーテンの開閉やバトラーを呼ぶことができ、テレビは自分のデバイスと接続が可能(Ai… 続きを読む



お手頃価格でセレブ気分♪ リバーサイドでホテルを探すならココがオススメ!

[2017/08/23] 根本聡子

チャオプラヤ川沿いのリバーサイドエリアは、高級ホテルが立ち並ぶバンコクの中でも1、2を争うハイクラスエリアです。リゾート感を意識した造りのホテルが多く、のんびりしたバンコクステイを希望する方にオススメですが、シャングリアやシェラトンなど高級ホテルが多く、お値段もお高め。今回ご紹介する「Chatrium Hotel Riverside Bangkok(チャトリウム ホテル リバーサイド バンコク)はそんなリバーサイドにありながら、お値段がお手頃なレジデンス。ほかのホテルに比べてリーズナブルな分、ち… 続きを読む



まだまだ穴場のルーフトッップバーで、人気のアレを見逃すな!

[2017/07/22] 根本聡子

続々と増え続けているバンコクのルーフトップバー。ホテルやオフィスビルなどの最上階を利用したオープンエアーのレストランバーは、360度見渡せるバンコクの夜景と、なんといっても日本では味わうことのできない開放感が魅力です。ただ、最近は人気過ぎてどこへ行っても観光客でごった返しているのが残念なところ。しかも人気のバーはお値段もお高く、ビール1杯飲むだけでも税金込で2000円はしてしまいます。もっと手軽でしかもまだまだ知られていない穴場はないかと調べたところ、見つけました! 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 バンコク」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。