「バーリ、レストラン」に関連する現地ガイド記事

「バーリ、レストラン」に関連する現地ガイド記事

バーリ、レストランに関する現地ガイド記事を集めました。バーリ、レストランの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

2つの世界遺産とアボリジニの文化、ケアンズをダイジェストに楽しむ!

[2018/03/29] 古関千恵子

オーストラリア東海岸、クイーンズランド州のケアンズは、海と山の2つの世界遺産と豊かな文化に彩られた海辺の街。日本からジェットスターの直行便で約7時間30分。そんなケアンズの楽しみ方をダイジェストにご紹介しましょう。今回リコメンドしたい滞在先は、中心地のプルマンリーフホテルカジノ。長年、ケアンズの憧れホテルの頂点に君臨している存在です。おすすめする理由は華麗なカジノや多彩なレストランのみならず、最上階にあるガラス張りの屋内動物園「ワイルドライフドーム」! 自然光が降り注ぐドーム内を鳥たちが飛び交う… 続きを読む



ヘルシンキのゴージャスブティックホテル「リラ ロバーツ」

[2016/05/17] 靴家さちこ

北欧の国フィンランドを旅するなら、宿泊先のインテリアデザインにもこだわりたいものです。しかもせっかく滞在するなら、北欧デザインといっても「シンプルで」「ミニマリスティックな」というキーワードだけだとイマイチ盛り上がりに欠けるかもしれません。そこでお薦めしたいのが、ヘルシンキのおしゃれなデザイン・ディストリクト(地区)の真ん中に、2015年夏にオープンしたばかりのホテル、「リラ ロバーツ(Lilla Roberts)」です。 続きを読む



その名はズバリ「今でしょ!」。フィレンツェにオープンしたレストラン!

[2013/08/29] 木場しのぶ

昨年10月、食の都フィレンツェに満を持して登場した“今でしょ!”という名のレストラン。それは「Apulian food(アプリアン・フード)」レストランで、その名は「MOYE’(モイェ)」。それはプーリア料理【Apulianは英語】で、MOYE’とは南伊バーリの方言でそういう意味なのだそう。なんだかとても身近に感じてしまいますよね(笑)。プーリア州とは、あの白い三角屋根のトゥルッリで有名な世界遺産・アルベロベッロのある、あの州です! 肥沃な台地がもたらす食材に恵まれたこのトスカーナ州同様に、イタ… 続きを読む



美しいバロックの町レッチェ。イタリアの長靴のかかとに行ってみよう!

[2011/10/10] 堂剛

イタリアを長靴に例えると、かかと部分にあたるのがプーリア州。縦に長細く、歴史ある町と美しい海が人気の同州では、バーリやアルベロベッロが有名です。特に三角屋根のトゥルッリが建ち並ぶアルベロベッロは日本人に人気で、訪れたことのある人も多いでしょう。今回紹介するレッチェはさらに南にある美しいリゾート地。セリエAのチームで有名なその町は、ヨーロッパではとても人気のバカンスの町で、美しいアドリア海とバロック彫刻に囲まれた街並みは南イタリアを満喫するのに最適です。 続きを読む



暴政に耐えた住民の足跡〜トゥルッリ。しかし今や世界遺産指定の輝く街に!

[2010/08/30] 木場しのぶ

薄い石の積み重なるこの物体、何だかお分かりですか!? これだけじゃ分からない!? では次の写真を! 白塗りの壁に三角帽の屋根がポコンと載った住宅、そう、1996年にユネスコの世界遺産に登録された南伊のアルベロベッロです。イタリアの形をブーツに例えると、ちょうどヒールの付け根の辺り。これが本当に家かと疑ってしまう、表現が貧困ながらもやっぱり“可愛”くて、胸が躍ってしまう街並み。イタリアで赤褐色やベージュの景色を見慣れた目には、真っ白とグレーのコントラストもとっても新鮮ですね。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 バーリ、レストラン」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。