「パシュパティナート」に関連する現地ガイド記事

「パシュパティナート」に関連する現地ガイド記事

パシュパティナートに関する現地ガイド記事を集めました。パシュパティナートの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

ベナレスにあるネパリ寺院を訪れよう!

[2015/09/15] 鈴木千晶

ベナレスを流れるガンジス河に沿って並んでいるガート(沐浴場)。中心部のダシャーシュワメード・ガートを越えて北上すると火葬場として有名なマニカルニカー・ガートがあります。その手前のラリータ・ガートにあるのが、ネパリ寺院。その名の通りネパール様式で造られたヒンドゥー教のお寺です。パシュパティナート・ネパリ・マンディールというのが寺院の名前ですが、通称ネパリ・テンプルと呼ばれています。ラリータ・ガートから階段を上がった小高いところにあるので、遠くからも赤く個性的な外観が目につきます。 続きを読む



ネパールの魅力が詰まったパタンミュージアム

[2008/04/30] 溝内美菜

1900年頃に撮影されたネパールのさまざまな場所の写真や絵も展示されていて当時の面影を垣間見ることが出来ます。現在のネパールでも、中世のような雰囲気がまだ残っているため、100年ほど前の写真はあまり大きく違わないように見えますが、やはりよく見ると違うのが人々の服装です。パシュパティナート寺院と隣接するバグマティ川のほとりの写真はあまり違いが見えませんが、ボーダナートの周辺の写真は、ボーダナートの仏塔以外は、まわりには何もなく畑のように見えます。 続きを読む



ネパールのヒンドゥー寺院パシュパティナート

[2008/04/24] 溝内美菜

パシュパティナート寺院は、ネパール最大のヒンドゥー寺院というだけでなく、シヴァ神寺院としてもネパールで最も有名です。シヴァ神は、ヒンドゥー教の破壊神として知られています。シヴァラトリィーと呼ばれるシヴァ神の誕生日には、ネパール国内からだけでなく、インドからも沢山の巡礼者がここパシュパティナートに参拝に訪れます。また、パシュパティナート寺院は聖なる川バグマティ川の川岸にあり、この川岸にある火葬場で火葬された後、遺灰がここバグマティ川に流される様子も見ることが出来ます。 続きを読む



カトマンズの世界遺産“ダルバールスクエア”で寺院めぐり

[2008/04/14] 溝内美菜

カトマンズのダルバールスクエアという世界遺産の広場には、実にたくさんの寺院が点在しています。まずは、数箇所ある広場入り口の北東にあるマヘンドレスワール寺院に入ってみましょう。この寺院はヒンドゥー教のシヴァ神を祀った寺院で、ネパールにあるシヴァ神を祀った最も有名なパシュパティナートと比較してシアノパシュパティナート(小さなパシュパティナート)とも呼ばれています。パシュパティナートは、外国人の入場は出来ませんが、マヘンドレスワール寺院は入り口で靴を脱ぐだけで、外国人の参拝も写真撮影も大丈夫です。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 パシュパティナート」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。