「パソコン」に関連する現地ガイド記事

「パソコン」に関連する現地ガイド記事

パソコンに関する現地ガイド記事を集めました。パソコンの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

お父さんと息子の憩いの場所。「男たちの遊び場」がいま熱い! ソウルを出て板橋で遊ぼう

[2016/08/26] 金光英実

1階にはターンテーブルやオーディオ機器、スピーカーなど、音楽関連の商品がたくさん置かれています。普通の家電量販店では見かけないような、ちょっと特殊な形や色をしたものが多いのが特徴です。アタッシュケース型のターンテーブルやスピーカーなど、家のインテリアに合わせて飾れるのはすてきですね。驚いたのはドローンコーナー。大小のドローンが数多く置かれていました。こんなにドローンの種類があるなんて。ケーブルやパソコンケースなど、パソコン周りのおしゃれなグッズも充実しています。 続きを読む



ここはバンコク!? 北欧テイストあふれるオシャレカフェが話題です☆

[2015/10/22] 根本聡子

このカフェをオープンさせたのはバンコク在住のスエーデン人チーム。白を基調とした店内は自然光がたっぷりと降り注ぎ、北欧のセンスをそのままバンコクに持って来たかのよう。フリーwifi完備なので、パソコンを持ち込んで仕事をする人、読書する人、友達とおしゃべりする人。みんな思い思いにくつろいでいます。座席同士の間隔も広いのでベビーカーも余裕♪ あちこちでママたちが子供と一緒にティータイムを楽しんでいるのが印象的でした。 続きを読む



シャモニ-界隈の麓で最高に美味しいフレンチと大絶景が堪能できるホテル

[2015/10/05] 風香

部屋はいたってシンプル。1階にある共同のスペースで、ゆったりくつろぐことも可能です。1階には予約制別料金で、サウナ・ハマム・フィットネスジムも使用可能です。出張マッサージを頼むことも可能ですし、ほぼ毎朝ヨガ教室などを開催。こちらも空きがあれば、別料金で体験することが可能です。もちろん全館WIFIも完備。パソコンを持ってこなかった方は、ホテル入り口付近に1台パソコンも完備しています。カップルには、3階または5階のモンブラン界隈のアルプス側の部屋がお勧め。森林浴を思い切り満喫したいなら、森側の部屋を… 続きを読む



LCCスクートが関空からシンガポール、高雄、バンコクに就航!

[2015/10/01] 寺田直子

エコノミークラスは3-3-3の座席配置。足元のスペースが78〜86cm。座席幅は44cm、リクライニングは6度。7kgまで機内持ち込み手荷物が1個が無料になる(パソコン持参の場合はさらにプラス3kg)。LCCらしく機内食などのサービスは別料金。またWiFi、電源ありのシートのオプションや、「おやすみキット」(アイマスクとブランケットとネックピローがセット)といったサービス、設備も追加料金を払うことで利用可能。また、12歳以下の子供の乗客がいない「サイレントゾーン」を設け、エコノミーよりも足元が約… 続きを読む


スカンジナビア航空(SAS)が新キャビンを2015年11月から導入!

[2015/08/01] 寺田直子

新キャビンではプレミアムエコノミーのSAS Plus、エコノミーのSAS Goも新シートを搭載。SAS Plusでは最前列のシートはレッグレスト、それ以外の席ではフットレストを装備。無料wifi、特製アメニティと羽毛布団などワンランク上のサービス&設備を体験することが可能だ。また、SAS Goも調節可能はヘッドレスト、USBポート、パソコン電源などを完備。後部の座席を気にせずにリクライニングできるようなシートデザインになっているのがうれしい。2015年11月からスタートする新キャビンによる日本線… 続きを読む


 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 パソコン」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。