「パティジェランティック」に関連する現地ガイド記事

「パティジェランティック」に関連する現地ガイド記事

パティジェランティックに関する現地ガイド記事を集めました。パティジェランティックの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

高級魚介もリーズナブル! コスパ最高の和食店でシーフードを堪能したい

[2014/10/05] 田尾蓮果

Take(竹)住所:Jl.Patih Jelantik, Pertokoan Sriwijaya, Legian, Kuta, Bali,Indonesiaレギャン通りからパティジェランティック通りに入り、徒歩約2分の左側Tel:(62-361)759745営業時間 : 11:00〜24:00(L/O 23:00)WEB : www.rama-restaurants-bali.com 続きを読む



麺食いはこれを食べなきゃ始まらない!鶏肉のうまみたっぷりミーアヤム

[2008/10/10] 田尾蓮果

インドネシアの麺料理は華僑たちによってもたらされた中華系のものがほとんどだ。けれど日本のラーメンがすでに中国のそれとは大きく違うように、インドネシアの麺料理もこの国の人たちの味覚に合ったものになっている。いちばん有名なのはミーゴレン。ミーは麺、ゴレンは揚げる、炒めるという意味で、これはつまり「焼きそば」のこと。たいていのレストランやワルン(食堂)で食べられる、とてもポピュラーな料理だ。これはこれで美味しいものなのだけれど、私のイチ押し麺は「ミーアヤム」。アヤムとは鶏肉のことなので、直訳すると「鶏… 続きを読む



これがフードコート?! 雰囲気、お値段、味までイケてる「ダプール アラム」

[2008/05/07] 田尾蓮果

今までバリ島でフードコートというと、デパートやスーパーマーケットの中のあまりにもローカルじみたところか、町なかにあってもいかにもの屋台村といったところばかりだった。つまり、色気もそっけもない「食堂」という感じで、ただ食欲を満たすだけの場所。ところが、2008年1月にクタ(レギャン地区)のはずれにオープンした「ダプール アラム」は、そんなフードコートの常識を見事に打ち破ってくれた。敷地の中はオープンエアの客席棟とキッチン棟に別れ、広い中庭まである。昼間も周りの木々の緑が青空に映えてキレイだけれど、… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 パティジェランティック」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。