「パリ、カフェ、ランチ」に関連する現地ガイド記事

「パリ、カフェ、ランチ」に関連する現地ガイド記事

パリ、カフェ、ランチに関する現地ガイド記事を集めました。パリ、カフェ、ランチの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

Loveがいっぱい!スロベニアの首都リュブリャナ

[2017/11/17] りんみゆき

日本人にはあまり旅行先としては馴染みのないスロベニアは中央ヨーロッバにあり、1991年にユーゴスラビア連邦から独立した国です。日本から直行便は飛んでいないので、ヨーロッパのフランクフルトやパリ経由。スロベニアは世界中で唯一、国名にLOVEが入っているんですよ。SLOVENIA!暮らしている人々も街並みも大自然も素晴らしく、なるほどLOVE、とうなずけるところ。首都のリュブリャナには旧市街があり、おとぎ話に登場してくるようなかわいらしい街並み。コンパクトなのでのんびり歩いて見て回るのにちょうどいい… 続きを読む



ウィーンでパリ気分をたっぷり楽しめるカフェ「Cafe Francais」新店舗もOpen!

[2017/02/12] バレンタ愛

数年前にウィーンにOpenしたフレンチカフェ「Cafe Francais」。シンプルな外観で、ウィーン大学やヴォティブ教会からすぐの便利な立地という事もあり、現地の人達にアッと言う間に大人気になったカフェです。オーストリア料理(風?)やオリエンタル料理も少しありますが、ほとんどのメニューがフレンチ系。季節の食材を取り入れた限定メニューもあり、美食の国フランスを感じられること、間違いなしです。混んでいる時が多いので予約を入れていく人がたくさん。夏季には外にテーブル席も出来るので少し席に余裕がある時… 続きを読む



リニューアルオープンした「カンティン」で、ヘルシーなカフェごはん!

[2016/11/11] Yeni

国内外のブランド店が犇めく、イスタンブール随一の高級ショッピング街ニシャンタシ。この街で2000年にオープンして以来、16年に渡ってイスタンブールっ子の食欲を満たしてきたのが「カンティン(Kantin)」です。そもそもカンティンとは、カフェテリアのこと。その名の通り、「カンティン」はランチとティータイムのみで、夜は営業していませんでした。“していませんでした”というのは、今年6月に一旦閉店した「カンティン」が同じ街の別の場所へ移転、8月に再オープンしたのですが、新店舗では待望のディナー営業も開始… 続きを読む



グルメベイカリーのカフェが手軽で美味しい!

[2015/10/21] 鈴木美佐子

バルセロナの街を歩いていると、必ず目に留まるのがパン屋。さすがパンが主食の国だけあり、朝早くから夕方まで年中無休でオープンしている店がほとんどです。イートインできるベイカリーも増え、旅行中の軽食になにかと便利です。ベイカリーといっても様々で、大手チェーンのものから昔ながらの伝統的なものまで様々ですが、今回ご紹介するのはグルメベイカリーカフェ。こだわりのパンを気軽に楽しむことができるのです。 続きを読む



コペンハーゲンの『リトル・パリ』を歩こう!人気のカフェ&ショップ案内

[2013/06/22] MizukiPoulsen

エネルギー溢れるヴェスタブロと、落ち着いた雰囲気のフレデリクスベア。その2地域のハイストリート、ヴェスタブロゲードとガムルコンゲバイをつなぐヴェアネダムスバイ周辺は、コペンハーゲンのリトルパリと呼ばれるおしゃれな小道です。カフェ、フレンチレストラン、フレンチデリ、チーズ屋さん、魚屋さんに花屋さんなど地元の人が利用する小さなお店が並びます。フレンチ・プライベートスクールもあり、フランス系の人々が集まるきっかけになったそう。今回は、マーケットが開催された週末の様子をご紹介します! 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 パリ、カフェ、ランチ」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。