「パリ、クリスマス、教会」に関連する現地ガイド記事

「パリ、クリスマス、教会」に関連する現地ガイド記事

パリ、クリスマス、教会に関する現地ガイド記事を集めました。パリ、クリスマス、教会の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

ルートヴィヒスブルクのクリスマスマーケット

[2016/11/07] 沖島博美

地方都市でも盛大なクリスマスマーケットが開かれるのがドイツだ。小さな町のマーケットは観光客相手ではなく地元の人向けであるため11月初めから開くことはない。殆どの町がアドヴェント期間を守っている。12月24日の直前の日曜日からさかのぼって4週間目の日曜日からアドヴェントが始まる。12月1日、2日、3日が日曜日の場合は、12月から始まるが、それ以外は11月末からアドヴェント期間となる。町の中心広場に市が立ち、人々はクリスマスを迎える準備の買い物をする。マーケットの開場はアドヴェントの前日の土曜日から… 続きを読む



クリスマスと年始をパリで

[2011/12/24] 夏樹

12月になると街を賑わせるのはクリスマス市場。プレゼント用品を売る小さな小屋が大きな教会前に立ち並びますが、パリでいちばん華やかなのはコンコルド広場から凱旋門にかけてのシャンゼリゼ大通り。ホットワイン、クレープ、シュロス、焼き栗、ドーナッツの店のほか、ハムやサラミ、チーズの名産地直売店も並んでいます。少し薄暗くなる夕方5時以降、イリュミネーションが映える時間帯になると、クリスマスの雰囲気抜群! 続きを読む



映画のあの場所「ホーム・アローン」 (シカゴ・ウィネッカ)

[2010/06/09] 大塚ばつ丸

「ホーム・アローン」は1990年の映画。8歳の少年ケビンはちょっとした手違いで、クリスマスの家族旅行でパリに出かけた家族に取り残されてしまった。最初は気ままで自由なひとり暮らしを喜んだケビンだったが、ジョー・ペシとダニエル・スターンが演じる二人組の泥棒に狙われた家を守るため、いろいろな仕掛けを作って立ち向かう。世界中で大ヒットしたこの映画は製作費の20倍を超える興行収入をもたらし、すぐさまニューヨークを舞台にした「ホーム・アローン2」が製作された。このシリーズは4まで作られたが、ケビン役のマコー… 続きを読む



甘くてサクサク♪チェコのクリスマスのお菓子「Vanilkove rohlicky」

[2008/11/10] 有賀みかる

今年もチェコが迎える最大級のイベント、クリスマスがやってきます。日本よりもだいぶ寒いのですが、その厳かで特別な雰囲気を毎年楽しみにしています。何もなくても美しいプラハの街ですが、クリスマス時期は広場や教会前に飾られた大きなツリー、クリスマス・マーケットのイルミネーションや小さな屋台など、おとぎの国に紛れ込んでしまったかのような気分になります。この時期にしか出回らない美味しいものもいっぱい! クリスマス・マーケットで買えるものを中心に、ご紹介したいと思います。 続きを読む



旧市街広場で“アルフォンス・ミュシャ(ムハ)”の特別展示会

[2008/05/01] 有賀みかる

プラハに来たら避けては通れない広場が旧市街広場(Staromestske namesti)。旧市庁舎の塔の南側にある有名な天文時計前は毎正時(9〜21時)に動くからくり時計をひと目見ようとする世界各国からの観光客でいっぱい。ワールドカップの時はここに巨大なスクリーンが登場しましたし、クリスマスやイースターの時期は毎回市が立ちます。暖かい季節になると、広場に面したレストランがオープンスペースを増やし、シーズン到来を感じさせます。いつも人で溢れているけれど、広場を取り巻く建築も面白く、やっぱり必見ポ… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 パリ、クリスマス、教会」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。