「パリ、食べ歩き」に関連する現地ガイド記事

「パリ、食べ歩き」に関連する現地ガイド記事

パリ、食べ歩きに関する現地ガイド記事を集めました。パリ、食べ歩きの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

パリのブランチ食べ歩き。休日の優雅なひと時を!

[2008/05/20] 田中知子

近頃、パリではブランチメニューの人気が急上昇中です。メニューにブランチという表記も見かけるほど。以前はアフタヌーンティーが人気でしたが、食事もスイーツもフルーツもジュースもカフェも…といった欲張りなセットメニューが魅力的なブランチが近年パリジェンヌの心を掴んでいます。パリのブランチガイドブックも販売されているほど。フランス語が得意な方なら、このガイドブック片手にブランチ食べ歩きなんていかがでしょう? 地域別になっているので、目的地の近場で気軽にブランチを楽しむことが出来ます。本屋さんの地図売り場… 続きを読む



一度食べるといつの間にか虜に ベルリンで愛され続けるカレーソーセージ

[2008/03/19] Kei Okishima

ドイツ=ビール+ソーセージ!という公式は昔も今も変わらない。ドイツ人は毎日驚くほど種類豊富なソーセージを食べ、そこら中で安く買えるビールで喉を潤す。インビスと呼ばれるスタンドでは、どこの町でも焼きソーセージ(パン付き)が2ユーロ程で売られ、ちょっとお腹がすいたときには丁度いい量だ。そんなスタンドのソーセージの中でベルリンを中心にして人気なのが「Currywurstカリーヴルスト」、カレーソーセージである。 続きを読む



紅茶の老舗マリアージュフレールでアフタヌーンティーを♪

[2008/01/16] 田中知子

フランス旅行好きの方ならきっと誰もがご存知のマリアージュ・フレール。1854年にアンリとエドゥアールの兄弟によって創設されたフランス最古の紅茶専門店です。マリアージュ・フレールのホームページでも紹介されていますが、こちらのお店のモットーは、お茶への情熱と美しさを探求する心、究極の洗練と完璧であることの追求です。お土産にも手頃なので、パリに行った際にはまとめ買いをされる方も多いはず。近年では世界の35カ国に店舗が増えて、日本でも容易に入手可能になりました。しかし、ユーロ高とはいえ、フランスで購入さ… 続きを読む



フランスで認められた日本人パティシエ――サダハル・アオキ

[2007/10/30] 田中知子

元アナウンサーの雨宮塔子の旦那様、パティシエのサダハル・アオキ(青木定治)氏がパリ6区にパティスリー・サダハル・アオキという店を構えたのは2001年のこと。2005年には日本にもショップがオープンしましたが、お菓子好きの方ならパリのショップにも是非足を運んでいただきたいと思います。青木氏の『ここ、パリでなければ味わえない感覚』をサダハル・アオキのお菓子を通して味わってみてください。青木氏はオーナー兼シェフ・パティシエとして、フランス国内のみならず、日本でもその名は広く知られている大物パティシエで… 続きを読む



水・金・土は穴場のマルシェへ!評判のパティスリーもココにあり!

[2007/09/07] 内田由香

マルシェといえばパリを連想する人は多いかもしれない。けれど、実はブリュッセルでもマルシェは地元の胃袋をきっちり支えている!その証拠に、数は市内だけでも約30以上!人口100万の都市にしてはかなり多い。今回のオススメは、週3(水・金・土)開かれる「マルシェ・ド・ストッケル」。理由は1中心部から地下鉄一本のブリ終点というアクセスの良さ、2)素敵なカフェやブティックがあるエリア自体の魅力、3)ブリュッセルッ子の間で大人気のパティスリーの存在! 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 パリ、食べ歩き」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。