「パワースポット」に関連する現地ガイド記事

「パワースポット」に関連する現地ガイド記事

パワースポットに関する現地ガイド記事を集めました。パワースポットの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

紺碧の海をバックにそびえ立つ黄金のブッダは圧巻!

[2016/04/28] 根本聡子

龍を模した階段を登って行くと見えてくるのが光り輝くブッダ様。その高さは12mで、圧倒的な存在感を誇ります。その足元には小さなゴールデン・ブッダが何体も並び、いかにもパワースポットといった感じ。ビッグブッダの周りを囲むように鐘が設置されているので、それをひとつずつならしながらお参りし、最後にゴールデンブッダの正面で膝を付きお願いごとをするのが参拝方法。ブッダ様の優しく、暖かなまなざしを見ているとどんな願い事も叶えてくれそう気がします! 続きを読む



チェンマイで今、一番人気の願掛けスポットがコチラ!

[2015/05/05] 根本聡子

多くのお寺が点在するチェンマイで、今一番人気と言われるスポットが『ワット・プラタート・ドイカム』です。といっても、ここが注目を浴び始めたのはつい最近のこと。これまではガイドブックにもほとんど紹介されなかった場所でした。では、なぜ今になって? それは『ここの境内で売られていた宝くじを1枚だけ買ったところ見事一等当選!』という報道が流れたから。その後あっという間に参拝客が増加し、今では金運UPを叶えてくれるチェンマイ1のパワースポットとなったのです。 続きを読む



スコットランドのパワースポットを訪ねて

[2015/03/05] メアリー

今回ご紹介するフィンドフォーンという場所は、スピリチュアルが好きな日本人の方の間で名が知られているスコットランドのパワースポット。エディンバラからは、インバネスまたはアバディーンを経由して電車で向かいます。日本からは、アバディーンまで飛行機、そして列車となります。Forresという駅で降り、村へはバスで。おもな見どころとして、フィンドフォーンファンデーションというコミュニティーとフィンドフォーン村周辺の自然があります。春夏がベストシーズンですが、今回訪れた秋も紅葉が素敵な季節でした。 続きを読む



旧正月ににぎわう北京の伝統パワースポット「白雲観」へ

[2014/03/14] 原口純子

さらに敷地内の奥にすすみ、西側の敷地にはいると、馬にそっくりの銅像が屹立しています。これは神獣、といわれ、名前は「神特」と命名されています。これも北京っ子の信仰を集める銅像で、体に悪い部分がある人はまず自分のその部分を撫で、次にこの像の相当する部分を撫でると、病気が治る、と信じられています。また健康な人はただ像を撫でるだけで無病息災を得られるとされ、新年には、ここにも人だかりができます。午年の今年、できればこの馬にそっくりの神獣を撫でて、ご利益にあやかりたいもの。「白雲観」の敷地内には複数の売店… 続きを読む



コアラのいるオーストラリアへカンガルーマークのカンタス航空で

[2014/01/02] 寺田直子

日本とは季節が逆の南半球は12〜2月頃がサマーシーズン。ビーチリゾートやネイチャースポットなどレジャーに最適の季節を迎える。ということで南半球きってのアクティブスポットといえばオーストラリア。世界遺産のグレートバリアリーフからウルルなどのパワースポットに、シドニーやメルボルンでのグルメなシティ滞在などお楽しみはたっぷり。そのオーストラリアと日本をつなげるのがカンタス航空。現在、成田〜シドニー間を直行便でつなぐほか、傘下のLCCジェットスターが成田、関空とシドニー、ケアンズ、ゴールドコーストなどの… 続きを読む


 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 パワースポット」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。