「ビジネス」に関連する現地ガイド記事

「ビジネス」に関連する現地ガイド記事

ビジネスに関する現地ガイド記事を集めました。ビジネスの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

「インターコンチネンタル マルタ」には地中海のお楽しみ! スイートルームが増えますますゴージャスに

[2017/04/19] 岩佐 史絵

地中海に浮かぶ小さな島国、マルタ。世界遺産の街並みや歴史あるキリスト教文化、地中海料理にのんびりした人々、とさまざまな魅力にあふれています。ヨーロッパでは定番のリゾート地ではあるものの、ホテルの数はそう多くはありません。とはいえ、風光明媚な海辺の街、サンジュリアンには湾をぐるりと取り囲むように高級ホテルが並んでいます。そんな中で、今回選んだのはインターコンチネンタルホテル。海にも近い繁華街の最も中心エリアに位置しており、ショッピングモールや気軽なカフェ、お土産屋さんなどに囲まれ非常に便利なロケー… 続きを読む



ゴエンカ氏のメソッドで行われるヴィパッサナー瞑想10日間合宿にインドで参加してみよう!

[2017/04/09] 溝内みな

ヴィパッサナー瞑想はゴエンカ氏のメソッドに基づき、10日間の瞑想コースが運営されています。ゴエンカ氏はビルマ(現ミャンマー)でインド人の商人の家庭に生まれ、若くしてビジネスに成功していました。しかしながら極度の偏頭痛に苦しみ、各国の名医にかかるも治らず、その後ウバキン氏からヴィパッサナー瞑想を学びました。その後、ゴエンカ氏はウバキン氏のもとでヴィパッサナー瞑想のメソッドを習得し、偏頭痛も完治するに至りました。そしてインドでは既に忘れられてしまっていたヴィパッサナー瞑想を伝えるためにインドにやって… 続きを読む



使い勝手と手軽さを両立させたフォーポイントバイシェラトン・シンガポール、リバービュー

[2017/04/01] 古関千恵子

旧リバービューホテルが「フォーポイントバイシェラトン・シンガポール、リバービュー」として、2016年7月に再始動。このブランドはインディペンデントな中間層の旅行者をターゲットとし、使い勝手の良さと、お手頃感が両立しています。名称にあるとおり、シンガポール川の河畔に位置し、対岸にはレストランやアートシアターなどが集まるロバートソンキーがあります。ショッピングが楽しいオーチャードロードや、各種エンターテイメントで賑やかなクラークキーまでも徒歩圏内。セントラルビジネスディストリクト(CBD)にも近く、… 続きを読む



旨い安い早いの人気店! 深夜までやっているレトロなタイ料理屋をご紹介

[2017/02/04] 根本聡子

年々、オシャレでハイソなレストランが増えて行くバンコク。それはそれで楽しいのですが、屋台や食堂がなくなってしまうのは寂しいところ。そこで、今回はタイのレトロな雰囲気を残し、リーズナブルに家庭的なタイ料理が味わえるお店をご紹介します。ビジネス街として、観光の拠点として多くの人が利用するBTS Asoke(アソーク)駅すぐにある「SUDA Restaurant(スダ レストラン)」です。夕方にもなると仕事帰りのサラリーマンたちでごった返す人気店へお邪魔しました。 続きを読む



マジェスティックな空間を満喫 滞在そのものがアクティビティな豪華ホテル

[2017/01/23] 岩佐 史絵

かつてはシンガポールと同様に英国の植民地だったマレーシア。現代においてもその名残がそこここに見られます。 マレーシアの首都クアラルンプールといえば、破竹の勢いで発展を続けている東南アジア屈指の大都市。アジアにおけるビジネスのハブでもあり、常にアクティブな都市のひとつです。そんな中、まるでオアシスのように静かな時が流れるのがマジェスティックホテル クアラルンプール。「マジェスティックウィング」は英国統治下の1930年代に建設されたコロニアル建築が特徴で、タワーウィングと渡り廊下でつながっています。… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ビジネス」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。