「ビジネス」に関連する現地ガイド記事

「ビジネス」に関連する現地ガイド記事

ビジネスに関する現地ガイド記事を集めました。ビジネスの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

旨い安い早いの人気店! 深夜までやっているレトロなタイ料理屋をご紹介

[2017/02/04] 根本聡子

年々、オシャレでハイソなレストランが増えて行くバンコク。それはそれで楽しいのですが、屋台や食堂がなくなってしまうのは寂しいところ。そこで、今回はタイのレトロな雰囲気を残し、リーズナブルに家庭的なタイ料理が味わえるお店をご紹介します。ビジネス街として、観光の拠点として多くの人が利用するBTS Asoke(アソーク)駅すぐにある「SUDA Restaurant(スダ レストラン)」です。夕方にもなると仕事帰りのサラリーマンたちでごった返す人気店へお邪魔しました。 続きを読む



マジェスティックな空間を満喫 滞在そのものがアクティビティな豪華ホテル

[2017/01/23] 岩佐 史絵

かつてはシンガポールと同様に英国の植民地だったマレーシア。現代においてもその名残がそこここに見られます。 マレーシアの首都クアラルンプールといえば、破竹の勢いで発展を続けている東南アジア屈指の大都市。アジアにおけるビジネスのハブでもあり、常にアクティブな都市のひとつです。そんな中、まるでオアシスのように静かな時が流れるのがマジェスティックホテル クアラルンプール。「マジェスティックウィング」は英国統治下の1930年代に建設されたコロニアル建築が特徴で、タワーウィングと渡り廊下でつながっています。… 続きを読む



バンガロールの老舗レストラン&カフェ「コーシーズ」へ!

[2016/12/26] 鈴木千晶

南インドのカルナータカ州の州都バンガロール。有名なIT企業などが集まるビジネスシーンで有名なインドの重要都市です。結構都会なので、おしゃれなショップ、巨大モールなどもたくさんあるバンガロールは、外国人の勝手な想像からするとちょっとインドっぽくない町かもしれません。もちろんおいしくてオシャレなレストランもたくさんあるのですが、現代的なバンガロールの町にも、ちょっとレトロな雰囲気が漂うバー&レストランがあるんです。レトロなムードが大好きな私、バンガロールへ行った際にちょっと足をのばしてみました! 続きを読む



同時開催の2イベント「Vienna Autoshow」と「Ferien Messe」

[2016/12/09] バレンタ愛

こちらのイベントはMesse WienのAとBのホールで開催され、世界70か国から集まった800以上ののブースが並びます。この数を見ても分かるように本当に世界中から!集まってきているのでイベント内で世界旅行が出来てしまうような感じです。それぞれの国/地域の特産品や旅行カタログも揃い、旅行ビジネスのネットワーキングが出来て、このイベントだけでの特別価格もあったりします。特産品を置いてあるブースや、レストランスペースもあるのでお腹を空かせて行って、休憩とランチやティータイムを兼ねるのもいいでしょう。 続きを読む



モスクでブランチ食べ放題!!ケバプファクトリー

[2016/08/23] ミツフィ

さてイマン・ハマムのようなイスラム系移民の2世や3世はオランダで生まれ育った世代です。彼らは自身のルーツは重んじつつも今時のオランダっ子でもあり、従来のイスラム系ビジネス界に新風を起こしつつあります。例えば日本でも今ではお馴染みのケバブ。オランダでは日本で流行る以前から根付いていましたが、従来のケバブ屋はいわゆる街の食堂のような雰囲気でした。しかし新世代の経営者の中にはスタイリッシュでフュージョンな感覚を取り入れるマネージャー達が出現しています。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ビジネス」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。