「ビル、リード、カナダ」に関連する現地ガイド記事

「ビル、リード、カナダ」に関連する現地ガイド記事

ビル、リード、カナダに関する現地ガイド記事を集めました。ビル、リード、カナダの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

ビル・リード・ギャラリーでカナダのネイティブアートに触れる

[2009/06/22] 西澤律子

カナダ、ノースウエストコーストのネイティブアートのカリスマ、ビル・リード(Bill Reid 1920-1998)。彼の名前は知らなくても、バンクーバーを訪れるたぶん全員の方が、彼が遺したアートに出会うでしょう。まずは、20カナダドルのお札。表のエリザベス女王の裏面の彫刻、The Spirit of Haida Gwaiは彼の手によるものです。また、実物の翡翠のモニュメントは、バンクーバー国際空港の出発ロビーに飾られています。そんなカナダを代表するネイティブアーティスト、ビル・リードのギャラリー… 続きを読む



必見!大胆デザイン、UBC人類学博物館のトーテムポール

[2009/05/18] 西澤律子

緑豊かな広大なキャンパスのUBC(州立ブリティッシュ・コロンビア大学)に行くなら、ぜひ訪れてほしいのが、人類学博物館(Museum of Anthropology)です。先住民族文化に関するコレクションで名高いこの博物館は、先住民彫刻家を代表するビル・リードのコレクションでは世界最大級といわれている。カナダの有名な建築家、アーサー・エリクソンによるもので、その高い天井と明るいガラスの大胆なデザインは一見の価値ありです。 続きを読む



緑豊かなUBCキャンパスの人類学博物館は必見!

[2008/03/18] 西澤律子

カナダ屈指の名門校のひとつ、UBC(州立ブリティッシュ・コロンビア大学)。バンクーバーを訪れたら、ぜひこの緑豊かなUBCキャンパスにも足を運んでみませんか。バンクーバー市西端にあるメインキャパスは、ダウンタウンの中心部から車で約20分の場所。402ヘクタールの広大な敷地には、およそ4万4千人の学生たちが学んでいます。春になるとキャンパス内の薔薇園にはさまざまな種類の薔薇が咲き乱れています。そこから見渡す太平洋や山々の美しいこと! 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ビル、リード、カナダ」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。