「ビーチ」に関連する現地ガイド記事

「ビーチ」に関連する現地ガイド記事

ビーチに関する現地ガイド記事を集めました。ビーチの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

インターコンチネンタル マルタには地中海のお楽しみがぎっしり スイートを拡充するゴージャスぶり

[2017/04/19] 岩佐 史絵

外に出てもホテルだけのお楽しみが。ダウンタウンのただなか、とはいえ5分も歩けばビーチサイドに行けますが、ここにゲストだけが使えるビーチクラブが設置されており、海水浴はもちろん、デッキチェアでのんびりしたり、ドリンクや軽食をサーブしてもらったりと思い思いに過ごすことができるのです。ボートハウス風のレストランも隣接しており、こちらではロマンチックな雰囲気の中、シーフードを中心とした地中海料理をいただきましょう。リゾートなドレスを着て、おしゃれして行きたいものです。お食事の際はマルタワインを注文するの… 続きを読む



8日間のニューカレドニアクルーズ

[2017/03/27] りんみゆき

クルーズ船は沖に停泊し、渡し舟で島に上陸。その後バスで約30分のところにあるビーチに到着すると、美しすぎる景色に出迎えられます。まさに思い描いていた天国の景色。クルーズ客用にココナッツウォーターや軽食の出店も設置されているので、ニューカレドニア産のビールを片手に心ゆくまでリラックスできます。通貨はオーストラリアドルも使用可。サンゴ礁でスノーケリングもできます。海水が比較的冷たいのと、日差しが強いので小さい子どもはケアが必要です。島の子どもたちはフレンドリーなので一緒に遊んでみるのもいい思い出にな… 続きを読む



リゾートスタイルは現地でお安くゲットが賢者の選択☆

[2017/03/22] NEMO

寒い日本を飛び出してグアムへLet's go-!! と荷造りを始めたのはいいけれど、今日本は真冬のまっただ中、夏服なんてどこにも売ってなくて困った! って経験はありませんか? また、ビーチに合わせたリゾートスタイルは用意したいけど、日本じゃほとんど着る機会がないからできれば安く用意したい…ってのもよく聞く話。そこで、今回はグアムで現地調達OKな、かわいくてオシャレでしかも安いプチプラショップを2軒ご紹介♪ ビーチにピッタリなショートパンツやTシャツなどのカジュアルウエアから、少しオシャレして出か… 続きを読む



1905年のベニスビーチを再現したレストラン

[2017/02/23] 大山真理

イタリアのベニスにある有名なセント・マークス・スクエアにちなんで1905年に建てられた「Bank of Venice(バンク・オブ・ベニス)」。この建物と名称をそのまま使ったレストランが、「Bank of Venice(バンク・オブ・ベニス)」。昔からあるアメリカ料理をモダンに仕上げて、メキシコとの融合料理が味わえる。窓が全開になっているから、ベニスビーチの太陽や波の音がそのまま満喫できて、とても開放的。しかも、大衆酒場のスタイルだから、だれでも気軽に立ち寄れる。 続きを読む



シンガポールから行くビンタン島の知られざる魅力

[2017/02/22] 古関千恵子

シンガポールからフェリーに乗ること、約1時間でアプローチできるインドネシアのビンタン島。これまで、いわゆるリゾートエリアしか見ていなかったのですが、実は奥が深かった! 沖縄本島よりもサイズ的には大きく、東側のトリコラビーチはまさに手つかずの南洋のビーチ。リゾートエリア以外に、こんな美ビーチが隠されていたなんて!?と、びっくりしてしまった次第です。今回は、シンガポールで街遊び+一歩足を延ばしてビンタン島でまったり過ごしましょうという提案です。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ビーチ」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。