「フィレンツェ、トーディ」に関連する現地ガイド記事

「フィレンツェ、トーディ」に関連する現地ガイド記事

フィレンツェ、トーディに関する現地ガイド記事を集めました。フィレンツェ、トーディの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

知られざるイタリア有数の美しい広場、トーディのポポロ広場

[2008/07/18] 堂剛

イタリアは世界で最も多くの広場がある国と言われています。歴史あるフォロ(公共広場)などの多くも当時のまま保護されていて、広場が国内外旅行者の観光コースの一つとなっているのです。有名なところでは、フィレンツェのシニョリーア広場、シエナのカンポ広場、ピサの奇跡の広場、ナポリのプレビシート広場、ベネチアのサンマルコ広場など、皆さんも一度くらいは耳にしたことがある名前だと思います。世界に名を馳せる美しい広場がイタリア国中に点在していて、イタリア観光に欠かせない名所となっています。上記の広場を全部観光済み… 続きを読む



歴代教皇も愛したオルヴィエートのワインは、洞窟墓地で作られる!?

[2008/05/22] 堂剛

紀元前700年頃に築かれたと言われるオルヴィエートは目を楽しませてくれるだけでなく、旅行者の胃袋をも満足させてくれます。イノシシのサラミはこの町の名産ですし、トリュフのかかった手打ちパスタ・ウンブリケッリも感動の味です。でも、でも、オルヴィエートで忘れてはならないのが、地元ワイン。白ワインのオルヴィエート・クラシコはDOC(統制原産地呼称ワイン)の辛口ワイン、ロッソ・オルヴィエターノは赤のDOCとして世界に名を馳せています。オルヴィエート・ワインは昔から教皇宮廷たちのお気に入りで、ドゥオモのフレ… 続きを読む



3大テノールならぬ、ウンブリア3大ドゥオモのある古都スポレート

[2008/03/06] 堂剛

イタリアの中心部、緑のハート=ウンブリア州には美しい3大ドゥオモがあります。オルヴィエート、トーディ、そしてここスポレートの大聖堂です。スポレートは紀元前7世紀にはウンブリ人が住んでいたといわれ、この地域の最も古い町で拠点として栄えていました。2600年も続く町ですから様々な歴史や逸話があり、詩人ゲーテも感動した「水道橋(Ponte delle Torri=塔の橋)」もあったりと見どころ満載ですが、やはり見逃せないのがロマネスク様式のドゥオモでしょう。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 フィレンツェ、トーディ」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。