「フィレンツェ、バッグ」に関連する現地ガイド記事

「フィレンツェ、バッグ」に関連する現地ガイド記事

フィレンツェ、バッグに関する現地ガイド記事を集めました。フィレンツェ、バッグの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

フィレンツェに行ったら革手袋をお土産にしよう!

[2016/04/19] 堂剛

イタリアの中でも職人の町と呼ばれるフィレンツェにはたくさんの工房があります。特に革製品が有名で、今でも昔ながらの製法でバッグや靴などが作られています。日本からも伝統技術を学びに来る人も多く、世界でトップクラスのクオリティを誇っています。ちなみにマリリンモンローが愛したフェラガモもフィレンツェに本店があるんですよ。手作りの革靴は高級でなかなか手が出ませんが、手袋なら値段も手頃で買いやすいです。使うほどに手に馴染む本革は思い出深いお土産になるでしょう。 続きを読む



フィレンツェのお土産に最適!食べだしたら止まらない絶品ビスコッティ

[2016/02/11] 堂剛

花の都フィレンツェはルネッサンス芸術と歴史が息づいて、当時の様子を肌で感じることができます。ウフィツィ美術館にはボッティチェリの「春」や「ヴィーナスの誕生」、アカデミア美術館ではミケランジェロの傑作「ダビデ像」が出迎えてくれます。芸術作品を満喫し、美味しいトスカーナ料理に舌鼓を打ったら、お土産探しにレッツゴー。自分へのお土産なら手袋やバッグなどの革製品がお勧めですが、会社の同僚やお友達へのお土産なら軽くて配りやすいお菓子が便利ですね。最近はフィレンツェの伝統的菓子「カントゥッチ」が日本でも人気な… 続きを読む



フィレンツェ市民の胃袋「中央市場」は食材の宝庫、お土産ショッピングにも最適

[2015/05/22] 堂剛

フィレンツェは日本人にとって憧れの地ですよね。ルネッサンスが花開いたフィレンツェは街全体がまるで美術館のよう、赤い屋根と石畳がとても美しいです。巨大クーポラをかぶる花の大聖堂、威厳に満ちたヴェッキオ宮殿、貴金属店が並ぶヴェッキオ橋、ヨーロッパ最古と言われるウフィツィ美術館など、町歩きするとまるでタイムスリップした気分に浸れます。美術や芸術はもちろんですが、もう一つ忘れてならないのは「食の宝庫フィレンツェ」です。そして、ぜひ一度は足を運んで欲しいのが今回紹介するフィレンツェ中央市場です。 続きを読む



毎週火曜日開催のカシーネ市場は庶民の見方。旅行者にもお勧め!

[2014/10/20] 堂剛

中世の街並みが美しいフィレンツェでは、花の大聖堂、教会巡り、クーポラからの眺めなど見どころをあげたらきりがないです。もちろん無数の作品が所蔵されているウフィツィ美術館の見学も欠かせないでしょう。でもちょっと待って、せっかくフィレンツェに来たらショッピングも忘れてはなりません。中央市場が2014年にリニューアルされて以来、旅行者に大人気ですが、今回は地元の人が集まるカシーネ市場を紹介します。毎週火曜日のみ開催の青空市は安い、安い、安い!の連続ですよ。 続きを読む



驚くほど安い!月に一回のみ開催の「チョンピ蚤の市」は見逃せない!

[2014/07/23] 堂剛

歴史あるフィレンツェの町は見どころにあふれています。色鮮やかな大理石を使った花の大聖堂にはじまり、メディチ家の象徴とも言えるヴェッキオ宮殿とシニョーリア広場、きらびやかな宝石店が立ち並ぶヴェッキオ橋、白いファザードが美しいサンタ・クローチェ教会、優雅なピッティ宮殿とボーボリ庭園など、数え上げたらきりがありません。歴史を尋ねる旅も楽しいですが、フィレンツェではショッピングも魅力的なんです。今回はショッピングの中でも楽しくて安い「蚤の市」を紹介します。ワクワクしますよ! 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 フィレンツェ、バッグ」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。